CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS おみくじの思ひ出

<<   作成日時 : 2005/01/11 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

グリーティングカードを使うようになってからは年賀状を書く枚数が年々減少し、今年も一部を除いては年賀挨拶としておみくじのついたグリーティングカードを送ったのだが、コメント付きで返ってきた。

個人的には、今年も初詣へ行かなかったためおみくじはひかなかった。
去年、京都で引いた(どこのお寺かとか結果とかは忘れた……)のが最後でその後は引く機会もないのだが、おみくじを節目のときに引くと、不思議なものでなぜか「凶」と相場が決まっている。

回数としては4回くらい。

最初に引いたのが大学を受ける前。
仲間うちのご愛嬌で高校の近くの神社で引いたのだが、一人だけやってしまった。

そんなときに普通はひかないものなのに……。

試験前に縁起が悪い!ともう1回引いてみた。

……。

結果は、なんと同じだった。(シクシク)

試験の結果はいうまでもない。
今週(だったっけ?)のセンター試験を○年前に受けたが、100点満点の数Uよりも200点満点の国語のほうが点数が悪かったという、どうにもならん結果だった。

そのため、受験校を下方修正して受けたが、もちろん落ちたのはいうまでもない。

ちなみに一緒に引きに行った面々も、成績はぱっとしなかった(はず)だが希望とは違うところへ現役で受かっていった。(とはいえ、一人は大学の考課試験で寝坊して受験できず、留年したのだが。)

最近引いたのは5年くらい前だろうか。厳島神社(そのときは、まだ壊れてませんでしたよ)で引いたことを覚えている。

観光地ではこれまた普通は引かないものなんだけど……。我ながら見事というしかない。

そのときは当日泊まったホテルの隣が広島のウインズ。この週は馬券は買わない、と決めてはいたのだが、建物が建物。誘惑に弱かった。

思わず買ったはいいが、結果は裏パー。帰りの新幹線で新大阪から隣に座ったオヤジは半分酔っ払った状態で乗ってきた挙句、酒臭い息吐きながらさらに飲んでたし……。

その後、どうなったかってのは割愛します。(ちなみに帰ることは普通にできましたよ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
おみくじの思ひ出 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる