CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS メディアで違う温度差。

<<   作成日時 : 2005/03/29 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近は忙しいこともあり、なかなかできないが、出来る限り毎晩11時台のニュースをはしごして見るようにしている。

TBS系、日テレ系、テレ東系、フジ系という順番がほとんどだが、各局によって何を中心にするか軸足に違いがある。

(ちなみに、どれ見ても眠くなるような顔つきと暗い雰囲気のアナウンサーの組み合わせは何とかならんか?)

どこがいいかなんてことは各自の自由なのでいわないけど、軸足の置き方や伝え方を見るとヒジョーにおもしろい。

ニッポン放送の件では、他局はこぞってホリエの出演にもかかわらず、フジは約20分徹底して自社弁護とヒエダ、カメの記者会見で他のニュースはなし。

当事者なので、ホリエを出演させずに自社弁護に励むのは理解できるけど、世間の出来事を伝えるのがニュースなんだから、それ以外をきちんと伝えないとアカンやろ……。

「起きた出来事や事実をきちんと伝える」ことがニュース番組であり、アナウンサーの仕事。
あなたの主観や英語の披露なんかいらない。

最近、こういったことを誤解している局が増えている。

アナウンサーについて触れたので、ついでに。

最近はアナウンサーの質が確実に低下している。

自前でエース級を育てられず、タレントや他社出身者頼りのTBS、野球中継の影響か、やたらうるさい日テレ、アナウンサーをタレント化させ、原稿をきちんと読めず、語尾がのびるはなし方をするフジ。

どの局でもいえるんだけど、若手だとコンビニのバイトの店員の話し方と大差ない。
特にアナウンサーが興味関心のないニュースだと、「今はノルマをこなしてます。仕方なくです」といったニュアンスで取れるときもあるからねぇ……。

毎度のことだが、長々と乱筆にて。
こういったことで意見を書くとどうしても長くなってしまう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
メディアで違う温度差。 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる