CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分の手で視聴率を下げる巨人戦中継

<<   作成日時 : 2005/07/13 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日と今日、久々に巨人戦の野球中継を見た。(ドラゴンズファンなので巨人戦というよりも、中日戦というほうが正しいか?)

近年、巨人戦の視聴率低迷が叫ばれており、延長中継の廃止なども出ているようだ。

中日の楽勝ムードだったが、見てて嫌になり、2日とも途中で見るのをやめた。

地元ローカル中継や国際試合ならば、偏った中継はわかる。
しかし、全国放送であれだけ巨人びいきした中継、解説では、相手チームのファンや巨人ファン以外の野球ファンで見ている人々に失礼ではないだろうか。

公平な立場での中継、解説ならば、相手方のファンも見るだろうが、何せ中日の攻撃中は延々と巨人の投手陣の話をしており、さらに可能性がほぼゼロのおとぎ話のレベルでは、巨人ファン以外は見ないだろう。
(巨人ファンの皆様、申し訳ない)

それで、ローズを代表とした緩慢プレー(センター前ヒットで2塁まで行ける)で巨人が負ける→見ても負けるのなら見ない。→ただでさえ低い視聴率が下がる。

まさに悪循環。というよりも、自分で自分の首を絞めている。
あの中継では野球人気や視聴率の上昇は期待できない。

ちなみに多局でやっていた化学実験企画の番組の方が面白かったですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
自分の手で視聴率を下げる巨人戦中継 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる