CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟にダート1200のG1を!!!!!

<<   作成日時 : 2005/07/18 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

梅雨もあけ、夏本番となりました。

先々週の七夕賞が2000、先週の北九州記念が1800、そして今週の函館記念が2000と、この時期は芝の似たような条件の重賞が多く、競馬も盛り上がりを欠いてしまう時期です。

こうなってしまうと、メンバーも分散されてしまい質の低下を招きます。
3連休中ってこともあるのだろうけど、北九州記念の売上高が前年比2割減。
これでは、先が思いやられます。

だからこそ、盛り上げる何かが必要ではないでしょうか?

そこで、提案を1つ。

この時期に新しくダートの重賞を作ったらどうでしょう?

根拠は以下の3つ。

・芝に比べ、ダート重賞がもともと少ない。
・この時期のダートの重賞はプロキオンSからエルムSまで2ヵ月半も開くので、その穴埋め。
・現状は1600と2100しかG1がなく、交流戦を加えてもJBCスプリントのみで、短距離ダート馬の出番がないので、彼らの救済策。(来年のメイショウボーラーなんかはいい例では?)

一番手早いのは、新潟ダート1200で定量戦のG1を作ること

小回りの北海道や小倉ではダート1000しか短距離はできません。
せっかくダート1200が実施できる新潟開催があるのですし、盛り上げるためにも1つ加えてもいいですよね。


そうすれば、プロキオンS(北海道スプリントC)→新G1という流れもできるでしょう。
それが無理なら、北九州記念か函館記念をダート1700の重賞にしてもいいですよね。

毎週、同じ形だと、予想するこっちまでダレてしまいます。
どこかで、手を打って欲しいんですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
新潟にダート1200のG1を!!!!! CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる