CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 思ったよりも危険なもの、どうみても怪しいもの

<<   作成日時 : 2005/07/07 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、仕事で久々に高速を使った。

会社の車もめったに高速なんか使わないので、もちろん一旦止まって、「通行券をおとりください」といわれるゲートを通ることになる。

そんな大きなインターから乗り降りしたわけではないので、隣はETC専用レーン。

ちなみに、高速に入る前に止められた。
ちょっと合流のタイミングを間違えると、ETCを使ってゲートを止まらずに通り抜ける車の列に入れないし、一歩間違えたら事故しそうな状況を自分の前にいた車がやっていたので、結構危険なものなんだな……って印象を受けた。


そんな中、高速をおりて目的地へ行く途中、コンビニによって一休み。
最近は、セブンイレブンの「輪切りパイナップルアイス」がお気に入りで、それを買うために立ち寄る。

そして、雑誌を立ち読み。(おいおい、仕事しろよ……って話はなしで。(笑))

で、そのときに自分の後ろの隣の男が、1人でずっとブツブツ言いながら雑誌を読んでいる。

どうみても怪しい

よく見ると携帯のハンズフリー……。紛らわしい……

そうなると、「単なる不審人物」から「通話中のもの」へと立場が変わる。

ケータイ持ってりゃ話は別だけど、歩きながらハンズフリーで話してる人って、パッと見はヒジョーに不審なんだよね(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
思ったよりも危険なもの、どうみても怪しいもの CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる