CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【プロ野球】セ・リーグ順位予想

<<   作成日時 : 2006/03/29 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

今月31日からは、いよいよセ・リーグも始まります。
そこで、パ・リーグ開幕前にもやった順位予想を。

これ、意外に難しいですね……。

1位 中日
 地元民ということで……(^^;)
 ということもあるのですが、客観的に見ても安定した投手陣はピカイチ。

 課題は初物に異様に弱い打線。特に3番井端の新オーダー。
 あとは、ウッズが振り回すだけのバッティングを続けた場合と、故障者が出ないことを願うばかりです。
 
 阪神にもいえるのですが、レギュラーと控えとの力差が大きいのが難。

2位 阪神
 1位になる力量はありますが、2位評価にしたのはウィリアムスの故障。
 これはマイナス。
 昨年、使いすぎのようにも見えた藤川、久保田に反動が出ないとも限りません。

 おまけに下柳。 去年はできすぎ……?
 
 野手は故障者さえなければ問題ないでしょう。

( ここからがまた難しい……)

3位 ヤクルト
 話題だけなら日本一。
 戦力的には石井、高津の復帰とラロッカの獲得はプラス。

 ただ、先発の層が薄いのがネック。しっかりとした先発があと1枚欲しい。

4位 横浜
 毎年、有望株の選手がドラフトで指名される割には伸びていない。
 平均的に戦力はあるのだが、勝ったり負けたりで、それ以上となると厳しいか。

 打線はそれなりにできてるので、あとは三浦以外の投手陣。
 クルーンにつなげる勝利の方程式を築けるか。

5位 巨人
 先発ばかりの投手陣が問題で、それをささえていたシコースキーの退団がマイナス。

 前田以外で中をしっかりと固められるピッチャーが出てくるなり、つくるなりしないと、先発がコケた時点で負けが決まるような試合が増えそう。

 さらに、イがセリーグのピッチャーに対応できるかどうかもカギ。
 できなかったら脱落は早い。

6位 広島
 栗原らは伸びているが、ピッチャーの質、量ともに上位を目指すには不足気味。
 嶋、新井の爆発がないと、厳しそう。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
セ・リーグ順位予想。
分析も6球団したことですし、順位予想をします! ...続きを見る
THE MIDDLE WAY −競馬、野...
2006/03/30 23:58
いよいよセ・リーグも開幕!
WBC日本代表の優勝でおおいに盛り上がった日本野球界!一週前に開幕しているパ・リーグに一足おくれでセ・リーグも開幕です! ...続きを見る
マチルダベイビー!
2006/04/01 23:59
【プロ野球】セ・リーグ順位予想 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる