CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 大丈夫か? 水野厩舎

<<   作成日時 : 2006/06/05 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この6月から、解散した富田厩舎にかわって、斉藤誠、水野両厩舎が新規に開業した。

2月に調教師試験に合格して、本来なら来年の開業なのだが、欠員が出たため完全な前倒し。

で、先週のスポーツ新聞を読んで、驚くしかない記事が出ていた。

それが、水野厩舎。

馬が2頭しかいないんですよ

えっ、2頭?????

JRA発表の転厩馬を見ても、ほとんどが斉藤誠厩舎行きで水野厩舎は2頭だった。

ちなみに、馬房数は14。

今年の3月に栗東で開業した、松永昌、北出、平田の3厩舎よりも多い。(すべて12)

オマケに今週の週刊競馬ブックに出ていた2歳馬にも水野厩舎所属の馬はいない。
そりゃ、そうかもしれないが、経営が果たして持つのだろうか?

元騎手が目指した調教師の道は、苦難の始まりになりそうだ。

今後も、馬券を離れて彼には注目したい。


ひと目でわかる!JRA全220厩舎勝つときの調教 負けるときの調教
ひと目でわかる!JRA全220厩舎勝つときの調教 負けるときの調教

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
大丈夫か? 水野厩舎 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる