CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 大勝したドラゴンズに物申す

<<   作成日時 : 2006/06/08 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日までロッテ相手の交流戦。
盆と正月が一緒に来たような打線爆発で、16−0の圧勝。

が、1つ、いいたいことがあります。

いくらランナーがいて、打順がピッチャーといっても、2桁の点差がついてるのにバントはアカンでしょ!

ピッチャー(佐藤充)にはいい練習台になったかもしれませんが、よく、ボビーがキレなかったものです。

--------------------------------------
ちなみに、解説者の言い回しで面白くもなるし、つまらなくもなるのが、野球中継。

打線が爆発した試合でも、たいてい1人は打てない選手がいます。
今日は英智とウッズがカヤの外。

が、ラジオの解説者の一言。

こういう試合には、進行役も必要ですよ

 ・・・・・・ごもっとも。

全員が打ったら、いつまでたっても試合が終わらないですね。

(進行役……アウトになって試合を進めること)

中日ドラゴンズ70年史
中日ドラゴンズ70年史

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
大勝したドラゴンズに物申す CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる