CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS そんな名前をつけるから……

<<   作成日時 : 2006/06/26 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

競馬場ではあいも変わらず、珍しいというか変わった名前の馬が走り回ってます。

非常に失礼なことは承知してますが、

「そんな名前で走るのか?」って聞きたくなるような馬名もいっぱいありますね

代表的な馬ですと、

ナゾ」(オープンまで勝ち上がってきたのも謎)
マルトク」(2回ほど、この馬で儲けさせて貰ったけど……)
オトハチャン」(おいおい……ファンか?)

などがいますが、まだまだいます。

とはいえど、この結果には名前も影響してるよな……って思う馬もいますね。

ディープインパクトはいいほうの例ですが、こんなのは稀。
悪いほうが多いですね。

-----------------------------------
それを実感したのが、土曜函館の1レース(3歳未勝利ダート1000m)。

このレースに出走した「コッパミジン」。

単勝オッズは上位2頭からは離されたものの8倍の3番人気。

しかし、結果は

「発走直後につまずき、騎手が落馬、競走中止」

名前どおりの結果だった


この馬の次走には別の意味で注目したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんとかチャンシリーズはけっこういますよね。となるとオトハチャンはステファニーチャンと同じ馬主さんなんでしょうか?笑。コッパミジンなんて縁起が悪すぎる感じの名前なのに良く付けましたね・・・案の定というか・・・無事を祈ります。

マチベー
2006/06/27 18:01
こんばんは。
>なんとかチャンシリーズはけっこういますよね。
そうですねぇ。
馬主さんの好みのタイプなんでしょうか……(笑)
となると、「オトハ」はまだわかりますが、「ステファニー」って誰?(爆)
ってことになりますね。

ちなみに、この2頭の馬主さんは違います。

あと、「JRAのお知らせ」で調べましたが、コッパミジン号の馬体に異常はなかったようですので、近日中に走るのではないでしょうか。
CW
2006/06/27 21:33
そんな名前をつけるから…… CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる