CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 権力にしがみつく者にはレッドカードを(前編)

<<   作成日時 : 2006/07/09 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんなことを書くと、退任要求なども出ている日銀総裁の福井氏を思い浮かべる人も多いでしょうが、私は別に辞める必要はないと思ってます。

金は天下の回りモノ」なんていってるのも、ウソ

ゼニはある人のところに集まる」んです。

--------------------------------------
ちなみに「給料が高い、年金が多い」などど言ってる人がいましたが、考えましょう。

「日銀総裁」のポジションですよ。
ただの無責任に近い「ヒラリーマン」ではないんです


ゼロ金利をやるか辞めるか……なんて話がでて、プレッシャーもすごい中、仮に年俸500万でやってくださいっていわれたら断るよ。

あとあとのことを考えたら、年3000万くらいもらわないとやってられんポジションじゃないのかな?

年金が多い? 

呆れます。新聞を読んでませんね。

厚生年金の目安は、「リーマン時代の賃金の50%」なんです。

サラリーマン時代に稼いでいたら当然、それなりの額の年金がでるんです

「村上ファンドに投資した?」

そりゃ、あれだけ持ってたら、投資はして当然です。

みなさんもちょっとはするでしょ? たまたま、ゼニいれたところが村上ファンドだったというだけ。

逆に、全部普通預金だったら、笑われますよ。

ちなみに、村上ファンドの件で、最も腹立ててるのは彼だと思ってますよ

「村上の馬鹿野郎、捕まりやがって……」って。
だって、ガサいれされなかったら、ばれずに任期満了できたんですから。(爆)

-------------------------------------------
というわけで、権力にしがみついてるのは彼ではなく、スポーツ界に4名いる。

それを後編で。(ちなみに明日)

(1人は、このブログをよく読まれてるかたなら、もうお分かりですよね。
 そう、あのKという男です)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
権力にしがみつく者にはレッドカードを(前編) CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる