CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 26時間テレビ、24時間テレビをやる意味は?

<<   作成日時 : 2006/07/17 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

年に1度、日曜日の民放による競馬中継がカットされる26時間テレビが終わった。

普段はあまりテレビは見ないほうなので、今回も適当に見ただけ。
(面白いとも何とも思わなかった)

でも、8月の「24時間テレビ」とともに思うんだけど、

「長い時間ダラダラと番組をやる意味はあるのだろうか?」ってこと。

これは、ウチには理解できない。

それよりも、
きちんと競馬中継をやれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

巨人戦が視聴率取れないというのなら、阪神−中日戦を全国ネットでやれーーー!!!

とでもいいたい。
(後者は視聴率が結構取れると思うんだけどね)

さらにもう1つ。

8月に24時間テレビたるものをやって、毎年誰かが100キロ走らされる。

あれに意味はあるのだろうか?


今年は走る(走らされる)人を聞いたら、ウチが好きになれない2人組なので、去年以上に見ないだろうね。

例年、見ないので、別にどうでもいいのだが。
----------------------------
単なるグチになってしまいました。
こういった日もあります。

ご了承ください。

こちらにも参加中→→→にほんブログ村 日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
結局この番組の視聴率はいくつだったわけ?  
気になる女のこ
2006/07/24 15:33
申し訳ない、わかりません。
CW
2006/07/27 22:39
26時間テレビ、24時間テレビをやる意味は? CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる