CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 高校生ドラフトが今日実施 〜 やっぱりまとめて1回で。

<<   作成日時 : 2006/09/25 21:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

今日、プロ野球の高校生ドラフトが行われました。

大学・社会人と分けることに賛否両論ありますが、私は反対派。

ちなみに逆指名(現在でいう自由枠)も反対。

しかし、裏口を防ぐために高校生に「プロ志望届」を出させるのは賛成です。

ドラフトはすべてをまとめて1回でやって、その中での「選手を順位付けして交渉権獲得を目指す」という駆け引きがあってこそ盛り上がりますし、「選手層の均一化」という真の目的に繋がるのではないでしょうか。

ただ、今回のドラフトは有力選手に「12球団OK」という選手がいたのが救いですね。

その考え方は立派です。

「高校生の立場で、あそこへ行きたいとか、ここは嫌だとか、そんなこと言うな!」といったらそれまでですが……

でも、今回の1位指名された選手で、大学・社会人の選手とあわせても1位にする選手っていたのでしょうか?

12人は確実にいません。

進路のこととかが絡んで難しいところですが、そういった中途半端さを解消させるためにも、一本化を望みます。

ですが、「ドラフトの順位=一軍での成功順位 とはいえない」ですし、入ってからの各球団の育成が勝負です。

いい素材は取ってくるけど、ぜんぜん出てこないっていうチームもありますからね。

ちなみに今年の中日の指名は2人で投手はなし。

いいんじゃないですか? 
投手は去年とってますし、抽選の残りクジで「中日一族」の堂上が取れたから。

------------------------------------------
というわけで、こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへにほんブログ村 野球ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
残念無念、田中獲得ならず
ハラハラ、ドキドキ、唾を飲み込み、合格発表を見るかのように緊張しながらPCの画面を除く。「…」。暫く頭が真っ白になり、ノーガードで叩かれマットに沈むボクサーのように危なく頭をデスクに痛打する状態に陥る。ある意味大事 ...続きを見る
プロ野球狂の詩
2006/09/25 23:17
駒大苫小牧、田中投手、楽天が交渉権 高校生ドラフト
 今日25日、高校生のドラフト会議が行われました。 注目の駒大苫小牧の田中投手は、横浜、楽天、オリックス、日本ハムの4球団が競合し抽選の結果、楽天に決まりました。 ...続きを見る
こんなのアリ?
2006/09/25 23:33
高校生ドラフトが今日実施 〜 やっぱりまとめて1回で。 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる