CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 多選の弊害というのなら……

<<   作成日時 : 2006/11/09 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、新聞を読んでたらこんな記事が出てました。

「知事選推薦は3期まで 自民、多選制限で基準」

福島や和歌山で談合があり、トップクラスが逮捕されることにつながったことを受けてのことでしょうが、「推薦は3期まで」とする案が出ているようです。

で、この記事を見ると、
「地方分権の進展に伴って、首長の権限がさらに大きくなり、多選の弊害が顕在化している」と述べ、多選制限が必要との認識を強調した。

なんて出てますが、それはわかります。

でも、これを地方の首長に対して出すのなら、
「自分たちも推薦や公認は3期まで」にする必要があるのではないでしょうか?

どうやら、中央>地方で、「地方は中央の軍門に下るべき」という、すばらしい殿様思考の国会議員がゴーマンをかましているようにしか思えないのですけどね。

------------------------------------------
というわけで、こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
多選の弊害というのなら…… CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる