CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 武豊は有馬に乗れるのか?

<<   作成日時 : 2006/12/11 08:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

先日の香港騎手招待競走で審議対象となった武豊。

「落馬事故に関与した」ということで、25日から1月17日までの騎乗停止(実効6日間)となりました。

処分は25日からですが、日本では16日からレースはあります。

果たして処分はどうなるのでしょうか?

ただ、落馬事故があったわりには処分が遅いですし、レースの結果も変更はないのですね。

-----------------------------------------
(以下、12/11 21:50追記)

今日は新聞休刊日ということで朝刊がなく、朝、ネットでニュースを見ていたらこんなネタが出てましたので、書いてみました。

JRAのHPではこの件についてのお知らせが全くないのが非常に不思議

騎乗停止期間はほとんどが世界共通で、有馬記念の騎乗には問題はないと思ってましたが、どうやらその通りのようです。

日本では実効5日間になりますが、最近の斜行での騎乗停止は4日間がほとんどなので、どちらかというと重め?ですが、有馬記念を失うことに比べれば、はるかに軽いでしょう。

かなりの温情(?)裁定になったんですが、これで今週、騎乗停止を食らったらタダの困ったさんですね。

-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期に武が騎乗停止になどなったら、それこそ有馬記念が締まらないですよね!苦笑。万が一そうなったらなったで、ペリエかルメールが乗るだけでしょうけど、武の騎乗停止だけは避けたいというのが、馬主よりも調教師よりもファンよりもJRAの願っているところではないでしょうか?笑。
マチベー
2006/12/11 18:32
マチベーさん、こんばんは。
正式にJRAからの発表はないですが、武豊本人のコメントにもあるように、有馬記念までは騎乗できるようです。

香港の裁定に追随する形となるようですね。
騎乗停止を食らったらおそらくルメールかな……と思ってましたが、それではしまりのない有馬記念になるので、主催者が避けたいというのはあるでしょう。

その件に関しては同感です。
CW
2006/12/11 21:53
追記です。

正式に12月25日から1月17日までの騎乗停止となりました。
ですから、有馬→○、東京大賞典→×になります。
CW
2006/12/13 23:32
武豊は有馬に乗れるのか? CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる