CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS サラリーマン川柳コンクール入選作発表 笑えるものから凍えるものまで

<<   作成日時 : 2007/02/05 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

この時期恒例となった「サラリーマン川柳」。

全国入選作品100編が発表されました。

候補作品はここから見れますが、笑えるものから、凍えるものまで、多数あります。

しかし、よく考え付くものですね。

笑えるものが多く、選ぶのを迷ってしまう個人的なベスト3は以下のとおりで。
(ちなみに、独身ですので家族ネタははずしました)

「犬はいい 崖っぷちでも 助けられ」

「この景気 回って来ないぞ 給与には」

「俺だって 診断結果は チョイ悪だ」


確かに崖っぷちの人間は(特に会社内では)助けてもらえない。
景気がよくなった、と世間はいうが、給料には反映されない。
健康診断の結果は体重増。

全部痛いところをついてます。

それと、一応、社会保険労務士としてということもあるのですが、笑えないネタもあったので1つ。

「妻は待つ!! 年金半分 掴むまで」
年金の離婚分割が始まりますね……。
これも厳しいなぁ……。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
犬は崖っぷちでも助けてもらえるからいいですよね!?苦笑。
川柳には庶民の生活がにじみ出ていて笑えるやら泣けるやら・・・。昨日、区役所でメタボリック川柳を見てきたんですが、やはりなかなかの佳作揃いで笑わせてもらいました!笑。
マチベー
2007/02/09 17:15
マチベーさん、こんばんは。
>犬は崖っぷちでも助けてもらえるからいいですよね!?
ホント、そのとおりです。
人間は見捨てられますからね……(苦笑)
しかし、よくぞ川柳で(笑いを含めて)考え付きますね。
CW
2007/02/09 22:42
サラリーマン川柳コンクール入選作発表 笑えるものから凍えるものまで CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる