CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 皐月賞考察 その2 レースをタテに見る

<<   作成日時 : 2007/04/11 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

過去10年の皐月賞を見ると、不思議なことに気づく。

それは
「トライアル1着馬どうしでの決着はない」ということ。

おまけに他のレースを含めても、1着馬どうしで決まったことは01年の1回のみ。

もう1つ。

何か新しい変化を皐月賞が見せたときは、トライアル1着で皐月賞に出走した1番人気馬が連対している。

00年 ワイド馬券発売
1着 エアシャカール 弥生賞2着
2着 ダイタクリーヴァ 1人気 スプリングS1着

01年 馬齢表記変更
1着 アグネスタキオン 1人気 弥生賞1着
2着 ダンツフレーム アーリントンC1着

03年 馬単、3連複馬券発売
1着 ネオユニヴァース 1人気 スプリングS1着
2着 サクラプレジデント スプリングS2着

05年 3連単馬券発売
1着 ディープインパクト 1人気 弥生賞1着
2着 シックスセンス 若葉S4着


GTからJpnTへ変更されることが決まっている今年。
フライングアップルやヴィクトリーが1番人気になるとは週初めの競馬週刊誌を見る限りなさそうだ。
そうなると、残ったアドマイヤオーラ(弥生賞1着)がホウオー以上の人気を集めたのなら、軸は固いか?
-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
皐月賞 展望2 【枠順確定!そして、皐月賞過去10年で振り返る、武豊騎手と溜め殺しの歴史】
04/15(日) 3回 中山 8日目 11R 第67回 皐月賞(G1) 3歳 ○指(定量) 芝2000m 18頭 発走:15:40 本賞金:9700、3900、2400、1500、970万円 ...続きを見る
競馬予想ブログ 複勝馬券生活
2007/04/12 22:09
皐月賞考察 その2 レースをタテに見る CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる