CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ばかやろう」で解雇は無効

<<   作成日時 : 2007/05/09 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

仕事で上司とやり取りした際に「ばかやろう」といったことで解雇された労働者が地位確認などを求めた裁判の判決が言い渡されました。

仕事で上司とやりとりした際、「ばかやろう」と言ったことを理由に解雇されたのは不当として、日系ブラジル人の男性通訳(35)が、勤務先の人材派遣会社(静岡県浜松市)を相手に、地位確認などを求めた訴訟の判決が9日、名古屋地裁であった。
 多見谷寿郎裁判官は「発言は1回限りで、合理的な解雇理由とはいえない」として、昨年7月の解雇処分は無効と指摘。会社側に解雇時から判決確定まで月当たり35万5000円の給与を支払うよう命じた。
 判決によると、原告のダ・ローシャ・アントニオ・マルコスさんは、派遣先の自動車部品会社で、通訳や一緒に派遣された日系ブラジル人らの勤務管理を担当。昨年6月、上司と有給休暇の申請方法をめぐり、電話で口論となり「ばかやろう。おれは子どもではない」と発言したところ、翌月解雇された

(時事通信社)

労働者の解雇に関する規定は、解雇権の濫用を防ぐために厳しくされています。
発言以外に何かあれば話は変わってくるでしょうが、この発言だけで解雇通告を出したとしたならば、判決は妥当ではないでしょうか。

そして、それだけではないマイナスイメージをこの会社は背負ってしまいました。
こういった形で訴訟を起こされた会社は監督署ににらまれやすくなりますからね……。

------
というわけで、こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ

全図解わかりやすい労働基準法 改訂新版―見る・読む・知る
全図解わかりやすい労働基準法 改訂新版―見る・読む・知る (法律ナビ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
派遣会社の労組役員解雇は無効:名古屋地裁 認定
――名古屋ふれあいユニオン副委員長勝訴―― ...続きを見る
酒井徹の日々改善
2007/05/13 04:44
「ばかやろう」で解雇は無効 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる