CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 優駿牝馬(第68回オークス)考察 vol.1 年明けデビューをデータで見る

<<   作成日時 : 2007/05/15 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

今週は優駿牝馬(第68回オークス)、来週はいよいよ東京優駿(第74回日本ダービー)と、クラシックも佳境を迎えます。

そのオークス。
現時点では中京で観戦する予定ですが、考察を。

1回目の今日はデータ面から。

ウオッカのダービー参戦でメンバーは手薄となり、2年ぶりに1勝馬(賞金400万)が抽選対象となりそう。
(来週のダービーは収得賞金2000万未満は除外対象なので、とんでもない差ですね)

まずは、年明けデビューで優先権を獲得したベッラレイア、ミンティエアーのフローラS組を。

フローラS出走→オークス連対は、01年のレディパステル、ローズバドのワンツーフィニッシュをのぞいては見られず、データ面では鬼門と化している。

ちなみに、年明けデビューでオークス馬になったのは、過去10年間で見ると、00年のシルクプリマドンナ、01年のレデイパステル、そして昨年のカワカミプリンセスと計3頭で、2着馬はいない。

優先権を獲得して桜花賞に出走したシルクを除く2頭には「牝馬限定500万下勝ち」と「トライアル1番人気出走→優先権獲得」歴を持っていた。

両要素を満たす馬はいない。
フローラS1番人気のベッラレイアも500万勝ちは牡馬混成戦。

この点は不安。

しかし、今年のクラシックは01年を投影している部分が見られる。
01年は前述したようにフローラS組のワンツーで決まった年。

そうなると、ベッラレイアが固い軸馬に見えてしまう。

これらが生かせるのか、消さざるを得ないのかはこれから検討していきたい。

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
優駿牝馬(オークス) 展望 【過去の傾向(データ)と出走予定馬の成績・血統】
05/20(日) 3回 東京 2日目 11R 第68回 優駿牝馬(オークス) (G1) 3歳 牝○指(定量) 芝2400m 26頭 本賞金:9700、3900、2400、1500、970万円 ...続きを見る
競馬予想ブログ 複勝馬券生活
2007/05/16 02:16

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
CWさん、こんにちは!
キーワードは「ひとつ!」
それを、どう詠むかですね・・・
鉄軸馬
2007/05/16 14:12
僕はベッラレイアとダイワは堅いのではと思ってます。
あとザレマには密かに期待してます^^。
tatetaku-shot
URL
2007/05/16 21:59
鉄軸馬さん、tatetaku-shotさん、こんばんは。
今回も枠が出てから再検討ですが、これまでの連対馬に見られるような馬が今回は出てません。
この点がどう出るかでしょうね。
CW
2007/05/16 23:54
優駿牝馬(第68回オークス)考察 vol.1 年明けデビューをデータで見る CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる