CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 結局は「クロ」だったわけだ 松岡農水相自殺

<<   作成日時 : 2007/05/28 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「ナントカ還元水」に始まった事務所の光熱水費をめぐる不透明な処理、おまけに官製談合事件の舞台となった緑資源機構から政治献金を受け取っていたことまで発覚し、辞任は時間の問題とも見られていた松岡農水相。

真相を話すこともなく、自殺してしまいました。

となると、真相はすべて闇の中。
説明責任を果たさず、逃げてばかりですから、こういった手段しか取れなくなってしまったのでしょう。

でも、そうするってことは、すべて「クロ」ってことを自らの命をもって証明したわけですね。

「シロ」なら、そんなことをする必要はないのですから。


------
これで内閣の任命責任が問われることになるが、「任命責任」だけではない

この内閣が「派閥推薦名簿」に基づく傀儡内閣である以上、任命責任以上に「派閥の推薦責任」を問う必要がある。

ここまで、踏み込んで出来るだろうか?、無理だろうな。

そして夏の参議院選挙。

自民党が年金問題をはじめボロを多数出して自滅状態。
これで野党が負けたら、二度と政権は取れないだろう。

本来なら、衆議院解散→同日選挙に持ち込むのが理想だが、残念ながら今の野党にそこまで求めるのは無理だろう。

---------
というわけで、こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自殺というより他殺に近いですね。党執行部から口封じの圧力を受けたことが自殺の直接の理由に他ならないと思います。ホントに今の政権は恐怖政治で怖いです。
マチベー
2007/05/30 20:42
マチベーさん、こんばんは。
恐れて、ひるんで、とらわれて……といったところでしょうか。
今後、その真実が明らかにされることを願います。
CW
2007/05/30 21:36
結局は「クロ」だったわけだ 松岡農水相自殺 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる