CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 安田記念考察vol.2 今年は日本馬で勝負する

<<   作成日時 : 2007/05/30 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

安田記念考察の2回目だが、タテに見て気づいたことを1つ。

(気まぐれな面もありますので、予想を積み重ねるごとに内容がずれることがあります)

過去の安田記念勝ち馬を眺めていて思ったことを。

この10年間で香港の馬が勝ったのは2回。

00年のフェアリーキングプローン、昨年のブリッシュラック。

00年の安田記念は「8日目→6日目」の1年目。
昨年の安田記念は「1着賞金1億円」の1年目。

今年はそういった大きな変更点がない。

そうなると、香港馬4頭は最高でも2着まで、勝つのは日本馬になるのではないだろうか。

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
安田記念 展望 【過去の傾向(データ)と出走予定馬の成績・血統】
06/03(日) 3回 東京 6日目 11R 第57回 安田記念(G1) 3歳上 ○国際○指(定量) 芝1600m 31頭 本賞金:10000、4000、2500、1500、1000万円 ...続きを見る
競馬予想ブログ 複勝馬券生活
2007/05/31 11:44

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今度の今度こそオレハマッテルゼを応援したい!
昨年の維持を挽回してほしい!
でも香港馬も侮れません!
オーゴンカープ
URL
2007/05/31 01:09
オーゴンカープさん、こんばんは。
オレハマッテルゼですが、何か煮え切らない競馬が続いてますね。
今回は1F長いような気もしますが、走られてもおかしくはありません。
CW
2007/05/31 22:31
安田記念考察vol.2 今年は日本馬で勝負する CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる