CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 李登輝前台湾総統 靖国神社参拝

<<   作成日時 : 2007/06/07 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
李登輝前台湾総統が太平洋戦争に出兵し、戦死した実兄を追悼するため靖国神社を参拝しました。

実兄が祭られている神社を訪れる……ある意味、当然でいいんじゃないんですか。


で、これに関して中国は予想通り意味不明なことを騒いでいます。

「日本が適切にこの問題を処理してくれるよう希望する。李前総統がどんな人物で、活動目的が何かは日本がよく分かっているだろう」

はははは……さすが中国外務省。

呆れてしまうコメントですね。

いったい、何がいいたいのでしょうか?

「こういう発言は、内政干渉にあたる」ということを、この国はわかっているのでしょうか?

ちなみに、李前総統がどんな人物か? → 素晴らしい人物でしょう。

活動目的は何か? → 海外旅行です。

これくらいは理解できると思ったのですが、さすがに自国第一主義の中華思想のもとでは無理か……。

---------
というわけで、こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
李登輝前台湾総統 靖国神社参拝 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる