CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 有名人の知名度で票稼ぎ そんな比例代表は廃止せよ

<<   作成日時 : 2007/06/18 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

選挙で票さえ取れれば、何でもあり?

「そんなことをしてるから、官僚にあしらわれてしまうんですよ」

参議院選挙。毎回のことですが、呆れてきました。

娘の七光りで暮らす(?)オヤジ、タレント化した弁護士……

政策云々ではない。

票さえ取れればいい。

そんな、国民を愚弄したかのような空気が見える。

言い方は悪いが、自民も民主もよってたかって「最高の客寄せパンダ」探しに血気盛ん。

彼らも選挙区で出るならわかる。
衆院選と違って、落ちたら救済なしの一発勝負だから。

死票が減るというメリットはあるのはわかるが、知名度だけで何とかなるという風潮が見える比例代表なんて果たしているのだろうか?

以前、舛添要一氏がテレビで言っていた。

「今の選挙制度なら絶対にタレントを立候補させて、知名度で勝負する」


「知名度があれば中身なんてどうでもいい」、といってるようなもんですよね

そこで私から珍案を1つ。

どうでしょう?比例代表だけ「落選希望者」を書かせるってのは?

いますよね、「コイツだけは落としたい」って人。

その票が一定以上あったら、どれだけ名簿が上位でも落選。


知名度で勝負するのなら、その知名度が仇となるものも用意する必要があるだろう。

これなら、ゴルフパパも弁護士もある意味で落選候補に入れると思うけど……。

---------
というわけで、こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
有名人の知名度で票稼ぎ そんな比例代表は廃止せよ CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる