CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 大樹ファームに業務改善命令

<<   作成日時 : 2007/06/29 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

横書きの某競馬週刊誌を愛読していますが、種馬の宣伝と一口馬主の募集広告を見ない週がありません。

さて、その一口馬主でも知られる競馬ファンド、大樹ファームに業務改善命令が出されました。

金融庁と農林水産省は29日、競走馬を共同で購入して賞金などを投資家に配当する競馬ファンド大手の「大樹レーシングクラブ」(東京都品川区)と「大樹ファーム」(北海道大樹町)に、商品ファンド法に基づく業務改善命令を出した。両社はフランスの有名レースを勝ち、日本中央競馬会(JRA)の98年度の代表馬に選ばれた「タイキシャトル」などが所属したことで知られている。

 同庁によると、投資家から集めた資金で同クラブが競走馬を購入し、レースで得た賞金などは同ファームがいったん受け取り、同クラブを通じて投資家に配当する仕組み。しかし、同ファームは賞金を牧場運営費に充てるなど、適切な資金管理体制が整備されていなかった。ただ、投資家への配当支払いが滞るなどの問題はなかったという。
(毎日新聞より)

「競馬はあくまでも賭けであり、特定の馬に思い入れをしない」のが、私の方針。

ということで、巷で流行っているPOGもやりません。

ですから、関心がなく、どうでもいいといえばそれまでですが、最近、タイキの馬で走る馬というのをあまりききませんね。

そういったファンド系の馬主ですと、「黒、赤十字襷、袖黄縦縞」「赤、緑袖赤一本輪」が目立ってしまっています。

走る馬が出る→ファンドの人気が上がる→客が増え、資金も増える→いい馬を入手できるようになる……が理想のローテーションでしょうが、やはり強い馬が出てこないと運営も一気に厳しくなってしまうのでしょうか?

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
競馬ファンド「大樹ファーム」に業務改善命令。
「競馬ファンド」に業務改善命令 http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/banking/?1183122751 ...続きを見る
「人生、無事是名馬」
2007/06/30 01:43
大樹ファームに業務改善命令 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる