CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ミス香港」に大ブーイング

<<   作成日時 : 2007/07/23 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ミス○○」。いろんなところで出てますね。

しかし、今年の「ミス香港」には大ブーイングが出てるようで……。

2007年7月22日に決定した今年の「ミス香港」グランプリ、張嘉兒に市民から大きな不満の声が上がっている。

決定直後からインターネットのBBSやブログなどに書き込まれた内容には、「最も不細工なミス香港」「顔がデカすぎる」「“ミス子豚”コンテストに改名したほうがいい」「彼女を外してやり直しを熱望する」などの酷評がズラリと並び、主催の香港無線電視(TVB)や審査員たちに対しても「裏取引があったのでは?」「審査員に黒幕がいる」といった疑いの目が向けられている

今回のコンテストで総合司会を担当した俳優のエリック・ツァン(曾志偉)も結果に驚き、「グランプリはもとより、準々ミスにも張嘉兒を選んだ審査員はいなかったんじゃないの?」と周囲に漏らしていたという。
(Record Chinaより)

写真等ニュースソースはこちら

書くのは個人の勝手ですが、「ミス子豚コンテスト」はちょっとひどいですよね。

「美人」をどう取るか?

こればかりは人それぞれで好みが違いますから難しい話です。


今回の「ミス香港」は写真を見ただけですけど、普通?という感想。

世間でいう「ミス○○」って、それほど美人じゃないんだけど……って思うことが多い自分。

「ストライクゾーン」が人とは違うのかな?なんて思ってみたりします。

でも、それは個人の自由でいいんじゃないでしょうか?
-----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「ミス香港」に大ブーイング CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる