CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神競馬遠征記 vol.4 ローズS

<<   作成日時 : 2007/09/22 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

競馬場遠征時はいつものことですが、準メインの観戦をパスしてパドックへ。

事前にパドックで馬が出てくるのを待っている人は思ったよりも少なく、適度な場所取りをすることには成功した。

10Rの実況がかすかに流れてくる中、出走馬14頭がパドックに。

今回は4周まわして(各馬を一応4回ずつ撮る)終わりとする予定で、最初はパドックの中へ。

画像


そこから撮ったダイワスカーレット。
そんなにイレコミとかはなさそう。
人が少ない時間帯だったこともあるんでしょうが、思ったよりも撮りやすかったです。

その後は3階のテラスで再度撮影。

画像


こちらは3階から撮ったベッラレイア。
プラス18Kと出てましたが、太くはなさそうに見え、成長分と受け取ってもよさそうです。

パドックでの馬のよしあいなんて、そんなにわかりません。
ただ、いえることはパドックで「いい」と思えた馬はたいてい惨敗しています。

今回はピンクカメオとザレマがよさそうに見えましたが、結果はいうまでもありません。

----------
馬券は朝イチで買っていたため、席に戻ってセントライト記念をターフビジョンで見る。

◎ゴールデンダリアしか見てなかった。
直線半ば、いつの間に(?)といいたくなるような脚でロックドゥカンブがスルスルっと抜け出す。
結果は以前にこちらで書いたが、○◎△の順。

馬連は的中しましたが、3連複は買うレースを間違えたようです。

しかし、これで、今日の負けはローズSを外しても微々たる額に。

一方のローズS。
逃げ馬が1頭もおらず、◎ダイワスカーレットが押し出されるようにハナへ。

その後はマイペースの1人旅となった。

最後は○ベッラレイアが追い込んだものの、逃げ馬に上がり3Fを33.6であがられたらお手上げですね。

3.4着が逆でしたら最高でしたが、それは贅沢ということか。
最終的には昼食代のプラスという珍しい形で終わりました。

秋華賞ではあと2頭、強い馬が加わりますが、レースを見る限りでは3着のレインダンス以下では厳しいかな?とも思えます。

春の上位馬が力どおりの結果を見せたレースを見終わった後は、馬券を換金して帰ることにしました。

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

今回の旅行記記事一覧
鳴門への旅
vol.1 まずは大阪へ
vol.2 高速バスで淡路島を通り、徳島県上陸
vol.3 渦の道
vol.4 間近で見たうず潮でしたが……
vol.5 大塚国際美術館(前編)
vol.6 大塚国際美術館(後編)
vol.7 この運転手さん、面白いわ…
vol.8 大阪へ戻る
追記 
阪神競馬遠征記
vol.1 予想外に人が多いが、席を取る
vol.2 パドック
vol.3 本馬場、スタンド
vol.4 ローズS
vol.5 必要なときに限って「ない」&大阪土産
番外編 「好きなことこそ」というけれど……

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
阪神競馬遠征記 vol.4 ローズS CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる