CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 山本茜騎手がセクハラ訴訟を取り下げへ

<<   作成日時 : 2007/10/24 17:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

セクハラ騒動を起こしていた山本茜騎手(名古屋競馬)が訴訟を取り下げるようです。

 所属していた厩舎の男性調教師(48)からセクハラを受け、所属厩舎の変更を余儀なくされたとして、調教師に約550万円の損害賠償を求める訴訟を起こしていた愛知の山本茜騎手(24)が24日、名古屋地裁に訴訟を取り下げる書面を提出したことがわかった。

 山本騎手は理由について「レースに勝ちたい、もっとうまくなりたいというのがわたしの思い。時間と労力を訴訟ではなく、馬に乗ることに使いたい」としている。

 民事訴訟法は「訴えの取り下げは相手方の同意を得なければ、効力を生じない」と規定。調教師は取材に対し「地方競馬のファンや関係者に迷惑を掛けたくない」と話し、取り下げに同意する意向。
netkeiba.comより)

こうなるだろうな…とは思ってましたが、事件そのもののインパクトは大きいですよね。

----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
山本茜騎手がセクハラ訴訟を取り下げへ CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる