CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS エリザベス女王杯 週中考察vol.2 3歳馬のローテ

<<   作成日時 : 2007/11/07 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

エリザベス女王杯週中考察の2回目は「3歳馬が連対したときのローテーション」を考えたい。

さて、その前に昨日記載した週中考察vol.1で1つ訂正があります。

「過去1年以内に牡馬混成の定量、別定重賞での賞金加算歴」を持つ馬が3頭いる、と書きましたが、ダイワスカーレット(シンザン記念2着)が抜けており正しくは4頭です。
(本文は修正済です。失礼いたしました。)

本題に戻ります。

3歳馬が連対したときのローテーションですが、01年以降、3歳馬が連対したのは4頭。
01年2着 ローズバド ローズS2着→秋華賞2着
02年1着 ファインモーション ローズS1着→秋華賞1着
03年1着 アドマイヤグルーヴ ローズS1着→秋華賞2着
06年1着 フサイチパンドラ ローズS3着→秋華賞3着

いずれもローズSで秋華賞への優先権を獲得し、その秋華賞で馬券対象となっている点は注目したい。

ローズS3着→秋華賞2着のレインダンスが回避したため、今回の該当馬は両レース1着のダイワスカーレットのみとなった。

同系列の馬が2頭出てくるのは判別不能になるからやめた……ということなのだろうか。

しかし、ダイワスカーレットが勝った秋華賞は前代未聞の「5日目施行」。
これがどう出るかは出馬ならびに枠が確定してから再度考えたい。

女王杯の週中考察は今回で終了。
予想は金曜版で福島記念を、土曜版でエリザベス女王杯を出す予定です。

(番外編)
個々の馬については、特別な思い入れなどを持たないようにしています。
ですから、巷で流行っているPOGはやりません。

そういった自分ですが、かつて期待していたサムライハート。
休養していましたが、先週登録を抹消し、種牡馬入りしたようです。

上には女王杯馬のアドマイヤグルーヴ、下には現役でザサンデーフサイチ、ポルトフィーノなどがいる超がつくほどの良血馬。

いい子を出して欲しいという期待はありますが、この一族は体が弱いのでしょうか……
その点は不安ですね。

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エリザベス女王杯~木曜追い切り~
「エリザベス女王杯・G1」(11日・京都)、“女王様ぶり”は健在だった。 ...続きを見る
35歳の独り言
2007/11/08 16:06
エリザベス女王杯
ジャパンカップ参戦の話も出ていたウオッカが、ダイワスカーレットへの雪辱を期すためにエリザベス女王杯に駒を進めてきた。 ...続きを見る
35歳の独り言
2007/11/09 02:30
エリザベス女王杯(G1):気になる6歳馬2頭
今年のエ女王杯強い3歳馬2頭でたぶん1・2番人気を分け合うだろう  つづいて3番人気はおそらく4歳の実力馬で近走の内容もよいアサヒライジングだろう ←はげみになります ぜひクリックをお願いしますだがここであえて5歳をとばし6歳の2頭の馬に注目してみたい... ...続きを見る
趣味は競馬と読書とダイエットです
2007/11/09 10:20
競馬で儲けたいなら、この馬券を狙え!初心者の予想~馬券選び
ええっ?というような馬券の買い方を勧められます。 ...続きを見る
馬頼みのマイホーム購入計画
2007/11/10 08:27
エリザベス女王杯 週中考察vol.2 3歳馬のローテ CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる