CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都遠征記vol.5 京阪杯観戦記

<<   作成日時 : 2007/11/25 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

馬券の調子は上がらぬまま、メインレースが近づいてくる。

9Rの京都2歳Sでようやく2つ目の的中だったが、本命戦でもあり、負けはまだまだ。

その京都2歳Sを勝ったアルカザン。
画像


一本被りの人気となったが2着のダノンイサオ。
画像


東京の10Rをケンして、京都の10R。
勝ったレキシントンシチーから買ったものの、2着抜け。

そういうことで11R京阪杯(GV)の出走馬の写真を撮るためにパドックへ。
去年のこのレースのときも来た。

カメラがブレまくってぜんぜん撮れてなかったのを覚えている。

ちなみにメインのパドックも意外に空いていて、撮りやすそう。
問題は一眼を振り回す人の後ろにつかないような場所取りだけ。

◎を入れたタマモホットプレイ。
画像


○を入れた勝ち馬サンアディユ
画像


パドックで妙に気になったクールシャローン
とまれの合図で目の前に。
画像


さて、調子が悪いことを悟り、9Rの前にタマモホットプレイの複勝を追加した京阪杯。
結果はこちら。

第52回京阪杯(GV)
1着 ○ 09 サンアディユ
2着 -- 11 ペールギュント
3着 ▲ 13 カノヤザクラ
-----
7着 ◎ 07 タマモホットプレイ


ダッシュよく2番手につけた○サンアディユ。
牝馬で57Kを背負いながらも直線しのぎきり、重賞3勝目。
2着には最後に伸びてきて欲しくなかったのだが、きてしまったペールギュント。
外をいい脚で追い込んだ▲カノヤザクラは3着だが、2着、3着は回った所の差かも。
◎タマモホットプレイは伸びず7着どまり。もう少し前に行ってほしかった。
△アルーリングボイスは出遅れて出番なし。

ひねってタマモホットプレイから買ったが、サンアディユを◎でよかったんだ……

でも、ペールギュントは買えないから仕方ないか……。

パドックにいた間に終わっていたキャピタルSの馬連が的中していたものの、京都遠征は大惨敗に終わった。

指定席代の3000円が高くついた格好に。

これで、明日のJCダートで3連単が当たらなければ、帰りは新幹線に乗れないことも確定。

この日の競馬は後の行動を考えると、メインまで。
武豊の勝利騎手インタビューが聞こえるなか、「負けるときはこんなもんだろう」と思いながら、気を取り直して淀の駅へ。

第1弾は惨敗と終わったが、トリプルメインイベントの第2弾となるところへ向かうべく、京阪電車の乗客となった。

(競馬編はこれでおしまい。この後は再び紅葉編に)
----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
京都遠征記vol.5 京阪杯観戦記 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる