CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 京成杯週中考察

<<   作成日時 : 2008/01/16 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週は西でハンデ重賞の日経新春杯、東は3歳の京成杯、今週からはさらに小倉も開幕します。

そこで、週中考察は京阪杯を。

「朝日杯=シンザン記念=NHKマイルC」
「ラジオNIKKEI=京成杯=皐月賞」

牡馬路線で同距離戦を並べるとこうなります。

シンザン記念は朝日杯組の2頭で決まりましたが、3歳最初の重賞であり、2歳時の力関係を見るレースだったと考えています。

1年おきに朝日杯出走馬を使っていましたが、今年は登録の段階から朝日杯出走馬が不在の顔ぶれ。

先週のシンザン記念は去年の逆となった面もあった。
昨年は新馬勝ちの2頭が連対 ⇔ 今年は未勝利勝ちの2頭で決まった。

昨年の京成杯連対馬はともに新馬負けの馬が連対。
その逆といえば新馬勝ち。

そこで現時点ということで見ると、新馬戦を勝ち、500万をパスして格上挑戦を続けるゴールドストレイン。

この馬の入った枠には注目したい。

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
京成杯週中考察 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる