CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 平安S、AJCC週中考察

<<   作成日時 : 2008/01/23 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

登録馬をひととおり見た程度で、予想は出馬が確定する木曜日以降となりますが、気になったことがあったので備忘録がてら。

今年になってからの関西の重賞は3つあったが、3レースとも同じレースに出走した馬が連対している

京都金杯(1/6施行→1/5施行、JRAプレミアム実施)
鳴尾記念2着、3着馬が連対

シンザン記念(4日目施行→3日目施行)
朝日杯出走組が連対

日経新春杯(5日目施行→6日目施行、賞金減額)
万葉S組3着、2着馬が連対

古馬重賞では前年から2つの変更点があり、さらには同じレースで馬券対象になった馬の組み合わせで決まっている。

では、今週末の平安S(7日目施行→8日目施行、当日番組変更あり)はどうか?

変更点は一応、2つ。
登録馬を見ると、同じレースで馬券対象になった馬の組み合わせは1点。
名古屋グランプリの連対馬(フィールドルージュ、ロングプライド)。

ロングプライドは出走の方向だが、フィールドルージュは登録だけにとどめて川崎記念に向かう様子。

こうなると、狙いの組み合わせはなく、別視点から見ることになるだろう。
詳しくはまだ書かないが、平安Sの8枠に何が入るかは注目したい

しかし、同日に中山で行われるAJCC(7日目→8日目、別定規定変更)。
こちらに中山金杯の2着、3着馬(エアシェイディ、メイショウレガーロ)が出走する。

こちらにトラバーユするのだろうか?

ちなみにAJCCは中山8日目に開催が戻ることもあり、金杯組を重視し、条件組の勝ちはないと考えている。

(参考 過去10年で前走条件戦に出走した馬が勝ったAJCC)
00年 マチカネキンノホシ
02年 フサイチランハート 「東京」施行
07年 マツリダゴッホ 「7日目」施行

もう1つ、狙う要素があるのだが、それを持つ馬が多いのでこれから絞込みをかけて、最終結論につなげたい。

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
平安S、AJCC週中考察 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる