CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 若駒S最終結論 数少ないが、顔ぶれ濃し?

<<   作成日時 : 2008/01/25 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

5連覇を含む7年連続で武豊が連対している若駒S。

過去の勝ち馬にはハクタイセイ、トウカイテイオー、ナリタタイセイ、アグネスゴールド、リンカーン、ディープインパクト……とその年のクラシックを沸かせてきた馬が顔をのぞかせるこのレース。

9頭と頭数は少ないですが、いい顔ぶれになったのではないでしょうか?

その若駒Sの予想を。

京都9R 若駒S(オープン)
◎ 03 ジュウクリュウシン
○ 02 キングスエンブレム
▲ 06 ダイシンプラン
△ 05 ロスペトリュス
× 08 アインラクス


画像

画像

写真は京都2歳S時のロスペトリュス(上)、中京2歳S時のチョウサンデイ(下)

毎年、正月にダービー馬の予想をするのだが(今年の予想はこちらにて)、今年の候補としたジュウクリュウシンが出走することもあり、安直だが、今回はこの馬から狙ってみたい。

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
馬券道場で1810えん稼ぎたいオトコの予想(1月26日分)
年明けから馬券道場に参戦中ですが・・・。 ...続きを見る
ひろし虫の戯言
2008/01/26 06:47
若駒S最終結論 数少ないが、顔ぶれ濃し? CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる