CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS ファルコンS週中考察 そうだ、中京行こう!(かな?)

<<   作成日時 : 2008/03/12 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日曜日。
中京で日頃の憂さ晴らしを企みましたが、大荒れで手も足も出ず、憂さ晴らしどころか逆にストレスを溜め込むことに。

で、月火水とそのストレスはさらにたまり、爆発寸前。

第三者的な視点で自分を見ると、「酷いな」と思うときがありますが、そうなると、なぜかスイーツを食べ、中島みゆきの歌を聞きたくなる自分がいます。

で、帰りの電車でしっかりと中島みゆきを聞き、コンビニに立ち寄ってハーゲンダッツのホワイトピーチを買っていたCWです。こんばんは。


さて競馬の話ですが、今週は一応、土曜日の現地出走を予定しています。
(タイトルの後ろはJRの「そうだ、京都行こう」のパクリです。はい。)

その中京のメインレースは土曜日が第22回中日スポーツ賞ファルコンS(Jpn3)、日曜は名鉄杯(1000万下)。

名鉄杯のファンファーレは例年通りの地元民しかわからない、あのミュージックホーンをブラスバンドでやるんでしょうね。

たとえ土曜日といえど、地元での重賞はメイン扱いですから、ファルコンSの現時点での考察を。

3月に移行してからの過去2年はともに前走で同距離1200を勝っている馬が制した。

そのフィルターを通すと、該当する馬は登録馬28頭中、500万を追い込んだダノンゴーゴー、未勝利を減量騎手で勝って波乱を演出したナリタアタッカーのわずか2頭。

どちらかというとダノンゴーゴーが上位だろうが、何を血迷ったか、ヤネが武豊。
2番人気なら狙ってみようかと思ったが、どう考えてもグリグリの1番人気になりそうなうえに、1200しか勝っていない(1400は2着まで)というのが気になる。

この馬をどう扱うかがポイントになるが、他にも現時点で狙ってみたいのがダイワマックワンとメイプルストリート。

この2頭には何らかの印を入れることになりそう。

メイプルはヤネが中舘ですしね……。
現地観戦の「2度あることは……」をやってしまうかもしれません。

逆に問答無用で切り捨てる予定の馬はシルクビッグタイムとルルパンブルー。
シルクに人気が集まると面白い配当が手にできそうですが……。

最終結論は金曜日に。

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

大吟醸
大吟醸

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ファルコンS週中考察 そうだ、中京行こう!(かな?) CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる