CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「深夜のテレビの自粛」は温暖化対策にならない

<<   作成日時 : 2008/03/04 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

「あなたたちは現代社会がどうなっているかをわかっているんでしょうか?」

こんなネタを見ると、自民党議員に問いたいですね。

自民党が4日開いた総務会で、地球環境問題や原油高騰を理由に深夜のテレビ放送の自粛を促す意見が相次いだ。

きっかけは、京都議定書の目標達成に向けた政府の「地球温暖化対策推進法改正案」。総務会はこれを了承したが、森山真弓元官房長官が温暖化対策に絡め「いつの間にかテレビは24時間やるようになった」と指摘。70年代の石油ショック当時、放送局が深夜放送を自粛した例を引き、「(温暖化対策も)それぐらいやらないといけない」と訴えた。加藤紘一元幹事長も「京都議定書も今や他人ごとだ。これでは目標は達成できない」と厳しい見方を示し、同調する意見が続いた。

家庭を中心に温室効果ガスの排出量増に歯止めがかかっておらず、深夜テレビもやり玉に上がり始めた格好。谷垣禎一政調会長は「法的規制はできないが、世論喚起の必要はあるのではないか」とやんわり議論を引き取った。
(毎日新聞より)

ははははは……。時代遅れとしか言いようがない。

現代社会が24時間化していることを理解しているのでしょうか?
コンビニだって、道路だって24時間電気をつけてますよね。

テレビ放送しなくても、DVD見てたら一緒じゃないですか?

人によって生活時間帯は違う、ということをこの困った議員連中はわかっているのだろうか?

というよりも、今のままなら温暖化で地球が滅ぶ前に借金でこの国が滅ぶから。
それを何とかすることも大切かと思いますけどね。

ガキの喧嘩レベルの国会ですから、どうしようもないですね。
次はこういった連中を全員落とすことが大切かも。

----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今日の論点!ブログ意見集: 深夜テレビ by Good↑or Bad↓
「深夜テレビ」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。 ...続きを見る
今日の論点!by 毎日jp & Blog...
2008/03/05 11:30

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは(`。´)ノ
この前、温暖化対策について新聞に同様のがありまして「コンビニは24時間の必要はない。アンケートをとったら15%しか24時間営業を望んでいない」
ですって・・・。深夜に働く15%の人のために営業するんだろって発想が特権階級の方にはないようです。

新聞社の新聞を配る人は深夜に起きているのに・・・。
コジーン
2008/03/05 13:08
コジーンさん、こんばんは。
やはり特権階級の方々には、その15%が大切で、いかに稼ぐかということが理解できないようです。
みんなが自分と同じ生活をしていると思っているのでしょうか?
キャバクラへ行ったらオネーサンが働いているのはなぜ?って考えたことがないんでしょうね。
CW
2008/03/05 21:16
「深夜のテレビの自粛」は温暖化対策にならない CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる