CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 中日−東京ヤクルト 吉見プロ初完封

<<   作成日時 : 2008/04/06 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

中日はローテの谷間(6番手)が先発するこの日。
投げては吉見がプロ初完封、打っては6回までに毎回の6点をあげ、3カード連続の勝ち越しを決めました。

今日の試合
ドラゴンズ 6−0 スワローズ

投手起用
スワローズ ●リオス、鎌田、吉川
ドラゴンズ ○吉見

初回に李の一ゴロで先制すると、2回はボークに暴投とリオスの一人芝居で追加点、その後は中村紀のライトへの2打席連続アーチなどで、着実に点を積み重ね、快勝。

三塁を踏ませなかった吉見がプロ初完封。
復活を期する山井、マサ、先日リリーフで好投したチェンとあわせてローテーション争いが始まりました。

しかし、初回も先制したものの追加点が取れず、吉見も8回に送りバント失敗と課題もしっかりと残してくれました。

来週は甲子園、広島と遠征6連戦。
4勝2敗で帰ってきて欲しいですね。

-----
ただ、この試合。
奇数回は1番(荒木)から、偶数回は6番(ノリ)から始まるという、珍しい流れの試合でしたね。

----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 野球ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【08/4/6 吉見プロ初完封で連勝】ドラゴンズ−スワローズ【111111】
{/star/}中日{/v/}ヤクルト (14時、ナゴヤドーム、35604人) ヤ ク 000 000 000|0 中 日 111 111 00×|6 勝:吉見2試合1勝 S:− 敗:リオス2試合1敗 {/baseball/}本塁打{/baseball/} 中村紀3号(1)(リオス)4号(1)(リオス) {/roket/}バッテリー{/roket/} 中日:吉見(9回138球22人4安打5奪三振2四球) − 谷繁 ヤクルト:リオス、鎌田、吉川 − 福川 竜スタメン      燕スタメン 1,(二... ...続きを見る
Dra☆mode
2008/04/06 18:32
【竜専】 「111111」
「2008初完封。」 対ヤクルト 3回戦 ...続きを見る
馬と闘球と男と女
2008/04/06 18:57
吉見一起がプロ初完封勝利
吉見一起が妻の目の前でプロ初完封勝利をあげました。 ...続きを見る
燃えよドラゴンズ!
2008/04/06 20:03
吉見一起プロ初完投初完封勝利!中村紀洋2打席連発でヤクルトに連勝!
2008年4月6日(日)の中日ドラゴンズニュースとして、ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対東京ヤクルトスワローズ、プロ野球公式戦3回戦が行われた。中日の先発は吉見一起、ヤクルトの先発は新外国人投手ダニエル・リオスで14時00分試合開始。 ○中日6x―0ヤク.. ...続きを見る
DRAGONS VICTORY
2008/04/06 20:14
井端そこは送りバントだろ!?
ヤクルト3試合目先発は、 先週中継ぎ2イニング投げた吉見。 オープン戦から調子よく、先週も合格点だったけど、先発は今シーズン初。 期待どーりのピッチング、いやそれ以上? ドラゴンズ完封一番乗りです! コントロール抜群で低めコーナーにいいところ投げてました。 フォークもいいとこで落ちてましたね。 頼もしい限りです! ...続きを見る
けんちんの日記
2008/04/06 21:20
木佐貫、復帰初戦で連敗阻止! 坂本、プロ初アーチがグランドスラム!
◆G8−1T◆左脇腹痛で出遅れていた木佐貫が今季初の先発登板。木佐貫は初回こそ一、二塁のピンチを背負ったが、ここを切り抜けると、2,3回と3人ずつで仕留める順調な立ち上がり。一方、福原の前に2回まで無得点に抑え込まれていた巨人は3回、一死一塁からマッスル.... ...続きを見る
ANQ Ritzberry Fields
2008/04/06 22:01
来た!見た!勝った!
 前回の記事に書いたとおり、今日はナゴヤドームに中日ドラゴンズ−東京ヤクルトスワローズの試合を見に行った。  ドームに行く前に、実家に立ち寄り、中日スポーツをチェック。中日スポーツを見るときは、真ん中 ...続きを見る
NYタイム
2008/04/07 06:46
吉見一起成長魅せた、うれしいプロ初完封勝利!
1勝1敗で迎えたナゴヤドームでの東京ヤクルト第3戦。 今季初先発となった吉見一起が抜群の出来。 直球とスライダーを軸に、制球よく低目に集め、 自身の持ち味である打たせて取る投球で 東京ヤクルト打線を翻弄。三塁を踏ませぬ投球で プロ3年目での初完投を初完封で飾りました。 ...続きを見る
ドラゴンズスタジアム
2008/04/07 08:53
中日−東京ヤクルト 吉見プロ初完封 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる