CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪杯週中考察

<<   作成日時 : 2008/04/03 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

桜も咲き、クラシックの蹄音も近づいてきました。

馬券の調子も上がらず、日常も愚痴しか出てこないような状況ですが、それはそれ、これはこれ。

そんな中、今週は大阪杯。

気になる馬が2頭いる。

ヴィクトリーとメイショウサムソン。

いずれも59Kでの出走。

02年以降の大阪杯の歴史を見ると、59K(牝馬57K)を背負って出走した馬で連対できた馬とそうでない馬がいる。

連対できたのは「3歳春G1(当時表記)」での勝ちによる増量馬。
できなかったのは3歳秋以降での勝ち。

02年 2着 エアシャカール(皐月賞)
03年 着外 ヒシミラクル
04年 1着 ネオユニヴァース(皐月賞、東京優駿)
    着外 アドマイヤグルーヴ
05年 着外 アドマイヤグルーヴ
    着外 アドマイヤドン
06年 3着 スズカマンボ
07年 1着 メイショウサムソン(皐月賞、東京優駿)
    着外 コスモバルク

単純に順番だけならヴィクトリーだが……。

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
大阪杯週中考察 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる