CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 善光寺、聖火リレー出発地を辞退

<<   作成日時 : 2008/04/18 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

26日に長野で行われる予定の聖火リレー。

出発地の善光寺がキャンセルすることを正式に発表しました。

 長野市で26日に開催される北京五輪の聖火リレーで、出発式が行われる予定だった善光寺は18日、リレーの出発地を辞退する考えを市に伝えた。市はこれを受け、ルートを変更することを決めた。チベット問題への抗議から、聖火リレーは世界各地で計画変更や混乱が続いており、長野でも開催日を目前に控え、コースが見直されることになった。
 長野市役所に同日午前、善光寺幹部らが訪れ辞退を申し入れた。
 理由について、記者会見した善光寺事務局の若麻績信昭寺務総長は「チベットの宗教指導者が立ち上がり、それに対し弾圧しているので、仏教の寺として考えた」とし、文化財や一般信者の安全上の問題に加え、チベット問題が理由であることを明らかにした
 辞退は同日午前の特別会議で決まったといい、善光寺の総意だとした。
 住職の1人は18日朝、取材に対し「われわれはチベット人と同じ仏教徒との気持ちが強かった」と話した。
(時事通信より)

理由をうやむやにすることなく、明言してのキャンセル。
立派です。

今のガソリンしか考えていないボンクラな政治家どもに見習わせたいもの。

で、どうせ大量警備になり、以前も書いたように経費は莫大にかかりますし、民族弾圧ですから、いっそのこと聖火リレーそのものをキャンセルしてもいいんではないでしょうか?

それか、警備費用は問題のモトとなった中国に「全額」負担してもらうか。
どっちかでいいんじゃないんですかね?

----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
善光寺、聖火リレー出発地を辞退 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる