CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS トウショウナイト故障発症。こんなことが続きますね……

<<   作成日時 : 2008/04/30 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週末の天皇賞に出走を予定していたトウショウナイト。

追いきりで故障を発症し、安楽死措置が取られました。
 5月4日の第137回 天皇賞・春(京都、GI、芝3200メートル)に出走を予定していたトウショウナイト(牡7歳、美浦・保田厩舎)=写真=が、30日の美浦トレセンでの追い切り中に右第一指骨粉砕骨折を発症。安楽死処分がとられた。

 同馬は主戦の武士沢騎手とのコンビで古馬中距離戦線で活躍。06年にはアルゼンチン共和国杯(GII)を制し人馬ともに初の重賞制覇を果たしている。今年に入ってからもAJCC(GII)、日経賞(GII)で2着に入り好調を維持していた。

 管理する保田調教師は「調子のいいときに、よくこういうアクシデントがあるんだよね。ここまでよく頑張ってくれた…。」と目を潤ませていた。
(サンケイスポーツより)

こういうこと、最近、続きますね。
主戦騎手の武士沢ともども、よきバイプレーヤーだっただけに残念です。

画像

写真はありし日のトウショウナイト(昨年の天皇賞春出走時)

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
トウショウナイト故障発症。こんなことが続きますね…… CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる