CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇賞(春)週中考察vol.3 アドマイヤ軍団

<<   作成日時 : 2008/04/30 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

昨日が祝日だったこともあり、月曜日気分が抜けきらず。
仕事で車に乗り、立ち寄ったコンビニで思わず横書きの某競馬週刊誌を買おうとしてしまいました。

その仕事では「気配り」とか「配慮」といった言葉は本人の辞書には絶対になさそうな上役の態度にブチ切れ寸前。

上役だから何しても許される、ってわけではないですよね……。

そういったことをちょっとは考えてもいいんじゃないの?と思ってしまいました。


あらためまして、こんばんは。

さて、そんな気分で家に帰ってきたわけですが、天皇賞。
昼間にトウショウナイトが故障発生→安楽死、というニュースを仕事中にネットで見てびっくりしてしまいましたが、最近は残念なことに故障発症というニュースが多いですね。
(仕事中にブログを書くな!という話はなしですよ。仕事してるふりして5分以内で記事を書いてますけど(爆)。)

週中考察の3回目となる今日は、4頭出しとなるアドマイヤ軍団。

最終的には枠順を見ての判断というのもありますが、阪神大賞典勝ちのジュピタ以外は厳しいのでは?と考えています。

そのジュピタについて。

現在の日程になってから、ステップ戦(阪神大賞典、大阪杯、日経賞)の勝ち馬が揃い踏みしなかった年で、ステップ戦を58Kで勝った馬がいる年は、その馬が連対している。という歴史がある。
(変な日本語ですがご容赦を)

該当が99年〜01年、06年とあるが、ステップ戦を58Kで制した馬が連対している。
99年 スペシャルウィーク 阪神大賞典1着
00年 テイエムオペラオー 阪神大賞典1着
01年 メイショウドトウ 日経賞1着
06年 ディープインパクト 阪神大賞典1着
    リンカーン 日経賞1着

今年は日経賞、大阪杯の1着馬が不在。
そうなると、阪神大賞典を58Kで制したアドマイヤジュピタには絶好の舞台に見える。

でも、ひとつ気になる点がある。
それは前述4頭はステップ戦を「1.2人気」で勝っていた。
ジュピタが阪神大賞典を勝ったときは4人気。

これがどう出るかですね。

週中考察の最終回となる明日は枠順発表が行われますが、これを見た感想を書く予定です。

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2008年天皇賞春データ分析。ローテ別で5頭に絞れる!?
2008 天皇賞春 データ 2008年5月4日3回京都4日  第137回天皇賞春(G1)京都芝3200m 4歳上 ...続きを見る
激走!データ競馬ブログ
2008/05/01 10:29
5/4(日)第137回天皇賞(春)の1着馬は?
昨年は大接戦の末メイショウサムソンが1着になり、秋にも天皇賞と春秋連覇しました。 そのメイショウサムソンも有馬記念、前走の大阪杯と不甲斐ないレースで今回は大混戦必死。JCで差のない2着のポップロックや菊花賞馬アサクサキングス、阪神大賞典を制したアドマイヤジュピタも出走表に名を連ね、他の伏兵馬も調子を上げ熱戦が期待されます。 第137回天皇賞(春)の1着馬は? ...続きを見る
しげぽーね@eBet
2008/05/01 15:08
天皇賞の話3。ゲストは内藤、外からフジ。
さて、昨日の話からの続きで、アドマイヤフジとメイン。 この2頭は前哨戦で共に川田騎手が乗って同じ事をしているように思います。すなわち「折り合いをつけるために後方からレースを進めました」フジは京都記念で少しかかり気味だったのを修正するためか、単純に距離不安から。メインは本番で逃げるための調教か、単純に試行錯誤か。 ...続きを見る
ミシエロの3年前は忘れた
2008/05/02 00:15
天皇賞(春)週中考察vol.3 アドマイヤ軍団 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる