CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇賞(春)観戦記&青葉賞結果 このアタマ差は痛い……

<<   作成日時 : 2008/05/04 16:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

このアタマ差は痛かった……。

最高気温30.1℃と季節はずれの暑さとなった京都へ天皇賞を見に行ってきました。

現地到着は5Rの発走前。
前記事にも書きましたが、去年よりも人は多かったような気がしました。
去年はそれなりに見れた7Rとかも見づらかったですからね……。
(といっても、8万人でしたので、ダービーなどに比べたらかわいいものでしょうけど。)

天皇賞は今回もレースを見るか、パドックの写真を撮るかの二者択一で選んだのはもちろん後者。

去年と同じように9Rが終わった後から2階のテラスにずっといました。

しかし、直射日光がバンバン差すうえに、隣にいたオヤジは缶ビールを開けるという最悪に近い状態。
(CWはアルコールが×ですので……)

風が吹いて心地よかったのですが、ビールの匂いも連れてきてくれてました(汗)し、家に帰ってから腕を見たら見事なまでに赤く日焼けしてました。

しかし、どのレースでもそうでしたが、1つ当たるごとにギャーギャー騒ぐ輩の騒がしいこと……。
裏パー食らってるときに騒がれるとケリの一発でも入れたくなるときがありますよね(爆)。

天皇賞のパドックを見た感想は、ホクトスルタンがうるさい、サムソンはやる気があるのかないのかよくわからず。
いい気合乗りを見せていたのがアドマイヤジュピタといったところ。

画像

(アドマイヤジュピタ)

画像

(メイショウサムソン)

画像

(アサクサキングス)

そのパドック。
写真は撮ってませんが、アドマイヤのオーナーの所に騎手が3人。(岩田と川田はいた。後1人はどっちか忘れた)

作戦会議でもしてたのだろうか?

その輪から離れた所に1人いたメイショウの勝負服を着た男とのコントラストが印象に残りました。

さて、レースは2階から見ることに。
(目の前が人だらけで、本馬場は人の隙間からほんの少ししか見えず。おまけにターフビジョンも下3分の1は見えませんでした。)

アドマイヤジュピタが出遅れ。
ホクトスルタンが逃げ、トウカイ2頭が2番手、3番手。アサクサキングスは早めの5番手あたり。

メイショウサムソンが中団。出遅れたアドマイヤジュピタがサムソンを見る形に。
アドマイヤモナークは離れすぎでしたね。

2週目の3コーナーからポップロックにムチが入り、外をメイショウサムソンがいい感じで上がっていく。
アドマイヤジュピタがついていく。

直線に入ったときはサムソン4着かな?とも思わせましたが、ジュピタが外に膨らんだ?ことと直線で脚を伸ばしたこともあり、一旦は先頭に。

一瞬、夢を見ましたし、声も出ました。

ただ、最後に差されてしまう。

帰りの交通手段がのぞみから快速に戻った瞬間でした。

馬券は馬連、3連複的中(!)でしたが、サムソン1着固定の3連単を持っていたので当たっていたにもかかわらずショックはデカイ。

ちなみに、今日の的中はこれだけであとは惨敗…。

少額ですがプラス収支になったのでよしとします。
よくわからん最終はやめて、これからのんびり帰りますが、観戦に出向いた皆様、お疲れ様でした。

日曜京都11R 第137回天皇賞(春)(GT)結果
1着 ▲ 14 アドマイヤジュピタ
2着 ◎ 08 メイショウサムソン
3着 ○ 13 アサクサキングス



一方の青葉賞。
こちらは結果だけですが、最後に6と10で迷って切った6が2着……おとなしく単複でいけばよかったかも。

土曜東京11R 第15回テレビ東京杯青葉賞(JpnU)
1着 ◎ 05 アドマイヤコマンド
2着 -- 10 クリスタルウイング
3着 × 14 モンテクリスエス
-----
7着 ▲ 09 アルカザン
10着 ○ 16 アイティトップ


----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【競馬】天皇賞はアドマイヤジュピタが競り勝つ
第137回天皇賞・春、最強ステイヤー決定戦は、アドマイヤジュピタが3分15秒1で勝ちました。見ていてなかなか面白い競馬だったと思います。横山騎手騎乗のホクトスルタンが逃げて有力馬がそれを追う展開。数年前のイングランディーレの例があったのか、後続の騎手はしっかりホクトスルタンをマークし、各馬4コーナーから追い上げ開始です。 一瞬、アサクサキングスが勝つかと思いましたが、すぐにメイショウサムソンが差し、これで決まりかと思いましたが、アドマイヤジュピタがいったんかわされながら差し返す根性をみせて、見... ...続きを見る
【本音トーク】 EVOLUTION
2008/05/04 18:19
天皇賞(春)回顧
うーん、アドマイヤジュピタのレースっぷりの見事さを褒めるしかないレースか。 出遅れかましても最後大外一気だもんね。 しっかし母父がリアルシャダイとはいえフレンチデピュティ産駒が天皇賞制覇か… 時代は変わるものですな。 ...続きを見る
stay_gold.com
2008/05/04 22:02
アドマイヤジュピタがメイショウサムソンの天皇賞3連覇を阻止!
中央競馬の古馬?1&長距離王決定戦・第137回天皇賞・春(GI)が4日、京都競馬場で行われました。昨年天皇賞春秋連覇を果たしたものの、ここ数戦勝利から見放されているメイショウサムソン、菊花賞馬のアサクサキングス、無冠の帝王・ポップロック、前人未到の親子4代天皇賞馬を目指しているホクトスルタン、阪神大賞典を快勝したアドマイヤジュピタなど計14頭が京都の3200mに挑みました。 ...続きを見る
日刊魔胃蹴
2008/05/05 01:27
第137回天皇賞(春)予想的中!見ていて面白かった天皇賞・春の回顧
第137回天皇賞・春は3番人気で◎にしていたMアドマイヤジュピタが快勝してG1初制覇を果たしました。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2008/05/05 18:05
今週はアドマイヤウィークでした
天皇賞(春)は岩田騎手騎乗で3番人気だったアドマイヤジュピタが2番人気だったメイショウサムソンとの叩き合いを制した。 アドマイヤ軍団はこれまでは3歳時のムーンとグルーヴの3着が最高だったので今回が初めての盾制覇となったが、執念の4頭出しが実を結んだ結果になっ.. ...続きを見る
TORACCHO'S ROOM E-Pa...
2008/05/06 10:52
天皇賞春の回顧。やったぜ近藤社長!ご想像におまかせしますmm
昨日は天皇賞春を観にいった後、嫁の実家へ直行しお泊り。 今頃帰宅いたしました。さーて、天皇賞の回顧するぞぉ〜と思ったら、 ...続きを見る
ミシエロの3年前は忘れた
2008/05/07 00:16

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ゴールデンウィークを満喫していらっしゃいますな。
私は全くどこにもいかずひたすら家にいます・・・。

サムゾーはやはり底力はありますね。最後の一騎打ちは去年の宝塚をみているようでした。
コジーン
2008/05/04 20:18
コジーンさん、こんばんは。
満喫といっても昨日まで。
今日、明日はおとなしくしています。
サムソンの巻き返しに期待しましたが、それなりのものは見せてもらえました。
でも、ホントは4頭出しのアドマイヤ軍団の野望を叩き潰す武豊というのを見たかったんですけどね。
CW
2008/05/05 18:08
CWさん、こんばんは^^
京都遠征お疲れ様でした。直線のサムソンはしびれましたよね。競馬場中が「サムソンがんばれ!」という空気に一瞬なったような気がします。しっかし暑かったですねー。お酒○でしたらビール日和でしたが×な方でしたか^^;

PS:詩仙堂とはまたマニアッ…いや遠い所までいかれましたね〜。私もあそこは大好きです^^
ミシエロ
2008/05/07 00:26
ミシエロさん、こんばんは。
クソ暑い中、現地観戦お疲れさまでした。
直線のサムソンは痺れましたよ。
1着頭の馬券もってたからなおさらです。
(これが当たればさらに「エド・はるみ」でしたけどね(笑))

詩仙堂ですが、人も少なくてよかったですよ。
定番地は人ばかりですから、最近は半分定番、半分マニア向け?なところへ行くようにしてますけどね。
でも、そうマニアックなところとも思えませんけど、500円のバス一日乗車券で行けないから穴場になるんでしょうか?
いいところだとは思いますが……
CW
2008/05/08 00:30
天皇賞(春)観戦記&青葉賞結果 このアタマ差は痛い…… CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる