CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 野球五輪最終候補39名を発表

<<   作成日時 : 2008/06/20 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北京五輪の代表候補39名が発表されました。

北京五輪で金メダルを目指す星野仙一監督率いる野球日本代表の最終候補選手39名が20日、都内で行われた日本代表編成委員会で承認された。2軍で調整中の上原浩治(巨人)、左足の負傷で登録を抹消されている井端弘和(中日)はメンバー入り。ケガから復帰したばかりの高橋由伸(巨人)やアテネ五輪経験者の岩隈久志、高卒2年目の田中将大(ともに東北楽天)も名を連ねた。昨年12月のアジア予選メンバーからは小林宏之(千葉ロッテ)、長谷部康平(東北楽天・当時愛工大)、森野将彦(中日)の3名が外れた。内訳は投手16名、捕手6名、内野手10名、外野手7名。このメンバーから7月中旬に投手11名、捕手3名、内野手、外野手合わせて10名の代表メンバー24名を発表する予定となっている。メンバーは以下の通り。

■野球日本代表最終候補39名
・投手 16名
上原(巨人)、川上、岩瀬、吉見(中日)、岩田、藤川、久保田(阪神)
ダルビッシュ(北海道日本ハム)、成瀬、渡辺俊(千葉ロッテ)
和田、久米、杉内(福岡ソフトバンク)、田中、岩隈(東北楽天)、涌井(埼玉西武)
・捕手 6名
阿部(巨人)、矢野(阪神)、相川(横浜)
石原(広島)、里崎(千葉ロッテ)、細川(埼玉西武)
・内野手 10名
小笠原(巨人)、荒木、井端(中日)、新井(阪神)、村田(横浜)、宮本(東京ヤクルト)
西岡(千葉ロッテ)、川崎(福岡ソフトバンク)、中島、片岡(埼玉西武)
・外野手 7名
高橋由(巨人)、和田(中日)、赤星(阪神)、青木(東京ヤクルト)
稲葉(北海道日本ハム)、サブロー(千葉ロッテ)、G・G・佐藤(埼玉西武)
(スポーツナビより、選手欄一部修正あり)

最終候補であり、決定ではないので、「そうですか」としか書き様がありません。
ただ、故障した井端は長期離脱(全治3ヶ月?)となりそうですし、本人が辞退を表明している赤星もたぶん外れるでしょう。

ドラゴンズからは現時点で6名。
故障中の森野が外れました。
書き方は失礼ですが、左打者のいないチームにとってはプラスです。
(五輪の前には戻れそうですしね。)

おそらく台湾代表でチェンも抜けるでしょうが、和田か吉見のどちらかは外れるでしょうから、当初の予想ほどチームにダメージはないかもしれません。
(ついでに韓国代表で1人出してくれても構わないですよ。)

投手陣は中継ぎ、抑えをしている選手が思ったよりも少ないですね。
去年のオールスターで見せた「中継ぎ9人リレー」に似たようなことをやってもいいかと思ったのですが。

----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 野球ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
野球五輪最終候補39名を発表 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる