ジャパンカップウィークの回顧

アンバージャック、アロンダイトの初重賞勝ちとディープインパクトの復権で終わったジャパンカップウィーク。

馬券的には、京都で馬券を買った土曜の負け(記事はこちら)を日曜のJCで取り返しましたが、そのJCで3連複にすれば的中していたものを3連単にしてはずしたこともあり、実質トントン。

ですが、予想も当たってましたし、綺麗な紅葉も見れたのでよしとします。

(紅葉の写真等は、こちらのほうで。お暇ならご覧ください。)
南禅寺三門にて 南禅寺天授庵にて 日向大神宮にて

では、今週の予想結果を。

土曜日
京都 京阪杯(▲△-) ◎ ツルガオカハヤテ 11番人気5着
東京 JCダート(-◎×) ◎ シーキングザダイヤ 1番人気2着

日曜日
東京 ジャパンC(◎▲△) ◎ ディープインパクト 1番人気1着




土曜日の2レースはともに勝ち馬がうまく立ち回ったという印象です。
一方のJC。
1コーナーに入る前にデットーリが右を見てディープインパクトのポジションチェックをしていたことが印象的。

レースは残り200で3着までの着順が見えてしまいましたが、ダービーを思わせるような大外一気でディープインパクトが持っていきました。

インをうまく捌いたドリームパスポートが2着で6枠ゾロ目での決着。

一方のハーツクライが全く出番なし。
有馬の裏返しとみてましたが、ここまで出番なく終わったのは、やはり、前年2着馬だけの出走だったということが響いているのでしょうか。

今年、そういった形となった古馬G1は3レース。

高松宮記念、JCダート、JCですが、
高松宮→→2年とも外国馬なし、JC→→2年とも外国馬あり(前年2着馬失速)
JCダート→→前年外国馬あり、当年外国馬なし(前年2着馬が2着)

ちなみに、有馬記念は◎ディープインパクト1着軸指定で行く予定です。


---------------------------
今年も残りあと1開催
阪神では新設された外回りコースの使用が始まりますし、地元中京が開幕します。
また難しいレースが続くんでしょうね……。

-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ