朝日杯FS最終結論

画像
土曜競馬は鳴尾記念、豊明特別と関西圏のメインレースを買いましたが、ともに本命馬が出遅れたうえに雨馬場と前残りの流れとなってジ・エンド。

明日は2歳戦の総決算朝日杯FS。

ここを勝てばJRA賞の「最優秀2歳牡馬」のタイトルが近くなりますが、このレースの1着馬はクラシックに縁がない年が続きます。

ここに出走する15頭で来年のクラシックの舞台に立てる馬は何頭いるのでしょうか?

そんなことを考えてしまいますが、予想を。

(写真はここに出走するマイネルシーガルのデビュー戦(10/8東京)のパドック)

中山11R 第58回朝日杯フューチュリティS(GⅠ)
◎ 12 マイネルシーガル
○ 02 ゴールドアグリ
▲ 03 ドリームジャーニー
△ 07 フライングアップル
× 11 オースミダイドウ
× 09 ローレルゲレイロ

【 短観 】
現時点での競走能力という面で見れば、逃げ差し自在のオースミダイドウが一枚上だろう。

しかし、先週の阪神JF(記念競走)と対比してみると、オースミが地方在籍馬向けのTRレースとなっているデイリー杯を勝って通ってきたことが阪神JFを2着に負けたアストンマーチャンと重なって見えてしまい、この馬も来ても2着までという感覚がどうしても抜けない。

そのため、今回は別ルートからここに挑むマイネルシーガルを狙いたい。

【番外編のヒトコト】
府中へ見に行った10月8日。
この日に2レースあった新馬戦を勝ったのは、ここに出てきたマイネルシーガルと東スポ杯2歳Sを勝ったフサイチホウオー。
いい日に見に行けたものだと今頃実感してます。

-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0