中日新聞杯を見てきました&他場重賞の結果

画像今週から暮れの中京競馬も始まり、重賞の中日新聞杯ということで、昨年に続き行ってきました。

今回の開催は「クライマックス クリスマス Chukyo!」。

そういえば今年の有馬記念はクリスマスイブでしたね。
(その日の中京の最終が「尾張ステークス」とはよく出来てます)

今日の現地到着は8Rの発走前と、かなり遅めの参戦。
現地は重賞開催の日曜日にしてはすいてました。

ですが、寒かったです。
外に出たのはレースの前とパドックで写真を撮ったときだけ。
あとは、中でオッズモニター(新聞)とにらめっこするか、無料のお茶を飲んでいたかのどっちかでした。

どこでもそうでしょうが、この時期の開催はやはり寒さとの戦いになりそうです。

これで馬券をはずし、懐までさびしくなったら最悪。

ということで、昨日を含めて結果です。
ステイヤーズS (-○-) ◎ファストタテヤマ 3番人気8着
中日新聞杯  (◎×○) ◎トーホウアラン 3番人気1着
阪神JF     (-◎×) ◎アストンマーチャン 1番人気2着

画像
的中は現地で見た中日新聞杯だけ。

発走前になぜいたのかがわからないドアラ(中日ドラゴンズのマスコット)がバク転を成功させて盛り上げてましたが、肝心のレースはルメールの乗ったトーホウアランのイン差しが見事に決まりました。

インを回ってロスなく乗ったことも大きいですが、やはり、これくらいの距離のほうがよさそうですね。

(写真はパドックでのトーホウアラン)

今回は低配当でしたが中京9.10.11Rでなんと「馬連3連勝!!!」

メインは3連複的中のおまけつき。(といっても10点も買ったけど)

今週は珍しく「買ったら来る、切ったら来ない」という神がかり的(?)なルメールに感謝です。

もちろん、帰り道に今日の利益で「年末ジャンボ」を買いましたけど(笑)。
これで当たったら「神様、仏様、ルメール様」とでも言おうか。

(とはいえ、この騎手に返してもらわなければいけない借りはまだまだあるので、そこまで言うことは出来ないが)

一方の阪神JFは切ったウオッカに走られて出番なし。
アストンマーチャンが押し切れると思ったんですが、坂があるとかないとか言う以前に途中で「根本的無印馬」が出てきた時点で馬券は紙くずと化しました。

といっても、ウオッカが桜花賞まで持つか?というのは疑問で、現時点では別の馬が出てくると思ってます

さて、来週は2歳牡馬のチャンピオン決定戦朝日杯FS。
予想はしますが、馬券は少額にとどめる予定です。
-------------------------------
おまけのニュース

ディープインパクトの半弟ニュービギニング(父アグネスタキオン)が新馬(阪神2000)を勝ちました。
次走で出世するかどうか判断しますが、馬体は兄同様小さいですね。

-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0