ガーネットS最終結論

東西金杯で開幕した今年の競馬。

例年、開幕日の馬券はひどいため買うのは金杯だけにしましたが、全く出番は来ず。

例年通りの幕開けでした(涙)。

------------------------
顔ぶれを見る限りはハイペース必至のガーネットS。

逃げたい馬が外枠を引いたこともあって一波乱ありそうですね。

では、予想を。

中山11R 第11回ガーネットS(GⅢ)
◎ 08 ニシノコンサフォス
○ 03 スリーアベニュー
▲ 16 ジョイフルハート
△ 07 リミットレスビッド
× 01 アグネスジェダイ
× 12 ニホンピロサート

【短観】
ハンデ頭が59Kで、しかも3頭とも出走。

重賞で実績がないジョイフルは58.5Kと見てましたが、連をはずしたことがないこの馬の速力は評価されているのでしょう。

毎年コロコロと条件が変わるレースだが、日程を変えたのは3年ぶり。
それまでの1着馬は、直前加算が翌年は同条件で存在しないレースでのものだった。

前走重賞負けではないことがひっかかるが、去年と今年でハンデ戦と別定戦を入れ替える千葉Sと京葉S。
この同じ中山1200を連勝してきたニシノコンサフォスから入りたい。

期待はスリーアベニューだが、屋根が金杯を勝ってしまったことが気になる。
(彼が土日ともに重賞勝ちなんて椿事はまずないからなぁ……)

----------------------------------
今日の写真ですが、昨年の東京大賞典で故障を発症し、予後不良となったハードクリスタル。
もうこの馬を掲載することもできないので、最後に中央で勝った東海Sのときの写真を。
画像


-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0