シンザン記念最終結論とドリーム競馬

中京、小倉開催では番組作成局が変わることもあり、JC以来となる関西テレビのドリーム競馬。画像

見て驚いた。

司会が変わってた。そして、番組の作りも雰囲気も変わってた。

宮川一郎太の司会ぶりは落ち着いていたし、変える必要はないのでは?とも思ったのだが、局側が「綺麗なオネーサンを入れたい」(爆)ということだったのだろうか?

でも、あの司会者ですと、短命になりそう。


それよりも、東海3県の方ならおわかりだろうが、

「司会を変える局が違ーーーう!」と思ったのは私だけではないだろう


中京開催中のドリーム競馬の司会は、恐らく競馬ファンの99%が嫌うあの男。
そっちもついでに変えてほしいのですけどね……

-------------------------------------
さて、前置きが長くなってしまいました。

3日間連続開催の新春競馬。

最終日は、名馬シンザンの功績を記念して作られたシンザン記念がメイン。

ガーネットSの3連複と万葉Sの馬連的中でプラスには持ち込んだものの、初日の負けを取り返してはいません。

調子に乗っている(?)カツハルとエビナがいないことはどう出るのでしょうか?
とりあえず、予想を。

京都11R 第41回日刊スポーツ賞シンザン記念(GⅢ)画像
◎ 05 ローレルゲレイロ
○ 06 ジャングルテクノ
△ 04 マイネルフォーグ
× 07 アドマイヤオーラ
× 08 ダイワスカーレット

【短観】
「3歳馬」としてははじめての重賞。
開催時期から考えてみると、来週の京成杯よりも2歳戦に近い時期ということもあり、2歳実績を問うレースになるのではないだろうか。

函館2歳S、デイリー杯、朝日杯と2着続きだが、2歳チャンピオン路線を歩んできたローレルゲレイロを狙いたい。

人気となりそうなダイワスカーレット。
前走は現地で見た。

強さを十分にアピールしたレースぶりだったが、今回は朝日杯後の賞金加算歴を嫌って、アドマイヤとの枠連ゾロ目となる組み合わせだけを買うことにしたい。

買い目は馬連5-4.6、7-8の3点で。

(今回の写真は中京2歳Sのときのダイワスカーレット(上)とアドマイヤオーラ(下)を)
-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0