阪急杯、中山記念最終結論

障害で落馬したノボリハウツーが競馬場から逃げ出すハプニングがおきた阪神競馬。

その阪神の明日のメインは、昨年、調教師転身する松永幹夫がブルーショットガンで劇的な花道を飾った阪急杯。

ちなみに、メインレースに出走する馬のうち、今月末で関係者が引退する馬が6頭。

イースター、マルカキセキ、マルカシェンク(いずれも瀬戸口厩舎)、ニシノデュー(騎手本田)、エイシンドーバー(湯浅厩舎)、メイショウオウテ(伊藤雄厩舎)といますが、果たしてどうなるのでしょうか?

瀬戸口厩舎からはダービー馬が2頭(メイショウサムソン、ネオユニヴァース)、ダービー馬ウイニングチケットがいたものの、エアメサイア、エアグルーヴ、ファインモーション、古くはダイイチルビー、マックスビューティにシャダイカグラと、あまりにも牝馬の印象が強い伊藤雄厩舎、メジロライアンを管理した奥平厩舎も解散してしまいます。

調教師の70歳定年は日本のシステムですし、そこまで仕事ができるのもいいことと考えるしかないのでしょうか……?

そんなことをふと考えてしまいますが、明日の東西メインの予想を。

阪神11R 第51回阪急杯(GⅢ)
◎ 03 スズカフェニックス
○ 01 プリサイスマシーン
▲ 07 キンシャサノキセキ
△ 06 ニシノデュー
× 05 エイシンドーバー


【 短観 】
今年になってから行われた古馬G3では、初めて去年からの据置で行われる。

何らかの条件や日程などが変更されたこれまでの古馬G3。
今年の勝ち馬には見られない「オープン勝ちを直前加算」に持つ馬。

今年の出走馬では5頭しかいないが、そのうち2頭が2枠に同居した。
今回は距離適正などを考えたら、絶好のカモになる可能性もあるが、前走で重賞を勝ったスズカフェニックスから入りたい。

中山11R 第81回中山記念(GⅡ)
◎ 12 ダンスインザモア
○ 09 エアシェイディ
▲ 07 インティライミ
△ 05 メイショウオウテ
× 04 マルカシェンク
× 16 ペールギュント


【 短観 】は省略します。

-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0