今週の3重賞の結果 5年ぶりの重賞1着同着ですか……

競馬界にとっては、別れの週となった今週。

阪急杯は湯浅厩舎のエイシンドーバーが1着同着に持ち込み、阪神の最終は引退する瀬戸口厩舎-鹿戸幸厩舎でワンツー。そして騎手は本田が2勝。

去るものをクローズアップさせる結果となりました。

では、今週の3重賞の結果を。

土曜日:アーリントンC(GⅢ)
1着 ▲ 02 トーセンキャプテン
2着 ◎ 14 ローレルゲレイロ
3着 ○ 09 マイネルレーニア


低配当でしたが読みどおり。キッチリ取れたので申し分なし。
1.2着馬とその他の馬とでは差がありそうですね。

日曜日:阪急杯(GⅢ)
1着同着 ○ 01 プリサイスマシーン
1着同着 × 05 エイシンドーバー
3着   ◎ 03 スズカフェニックス
---------------
4着   ▲ 07 キンシャサノキセキ


審議対象になったが結局はまたアンカツ。
スローを見た時点ではアウトか?とも思ったんですが……。
(個人的にはそっちのほうが数十倍うれしかったのだが(泣))

予想時点で「絶好のカモになる可能性があるが……」と書いた◎スズカフェニックス。
いい脚は使ったものの、外を回らされたことと、前半行きたがったことがすべてでしょう。

取消戦東京新聞杯を勝ったスズカフェニックスを頭にした時点で、過去の重賞連対馬で決まるのでは?と思った。
その出走取消があった重賞で賞金加算歴を持つプリサイスマシーン、エイシンドーバー、スズカフェニックスで1.2.3着。
ただ、まさか1着同着なんて考え付かない。

来週からアニキが関東で乗るアンカツの前祝いと、引退する湯浅調教師への餞別を同時にやるとはねぇ……。

日曜日:中山記念(GⅡ)
1着 -- 02 ローエングリン
2着 ○ 09 エアシェイディ
3着 ◎ 12 ダンスインザモア
----------------
16着 ▲ 07 インティライミ


まさに枠の勝利とはこのことか。

内枠を引いたローエングリン。
誰も行かないと見て、久々の逃げ。これが嵌り4年ぶりの同レース勝ちを飾った。
シャドウゲイトと枠が逆ならこうはいかなかっただろう。

時計も平凡で、次は人気になってコケる定番かも。

2着の○エアシェイディ。重賞を勝ちきれない。こういう馬なのかもしれない。

◎ダンスインザモアは出遅れ。いい脚を見せたものの3着。
出遅れたからこそ、あの脚を使えたのではないだろうか。

予想面では、増量馬のワンツーとなることは京都記念から見ても思いつかなかったので失敗ですね。

-----------------
さて、来週はクラシックTR2つを含む4重賞。
そして、地元中京が開幕します。

天気次第ですが、日曜日に中京に突撃する予定です。

-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

花道は飾れませんでしたが、この調教師も引退ですね
調教師伊藤雄二の確かな目―ウソのない競馬を教えよう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0