【西武裏金問題】 非は双方にある。厳正な処罰が必要では?

西武球団が本来はあってはいけないアマチュア選手への金銭授受を行ったことが発覚し、渡した相手が東京ガスの投手と早稲田大学の野手であったことがわかりました。

で、メディアの記事をいろいろと見ましたが、渡すほうが強くたたかれてますね。

西武球団の対応が悪いのはいうまでもなく、ドラフト追放等の厳正な処罰をするのがスジですが、貰ったほうにもしかるべき対応をしなければいけないでしょう。

西武からゼニを貰って、ロッテに行きたいと言い出し、横浜入団を拒否した、ある意味で変わった輩もいますけどね(笑)。

こういったことをなくすには、ペナルティを課すしかないようです。

裏金を渡した球団には5年くらいのドラフト参加禁止と他球団への罰金各1億円、貰った選手は「海外を含めた」野球界からの永久追放

これくらいのことをしないといけないのではないでしょうか。。


プロ野球界に自浄努力がないのは、もうわかりましたし、改革なんて期待できません。
ドラフトも裏でことがありそうな希望枠だとか、そういったものはナシでいいでしょう。

ちなみに、貰った選手に厳しいのでは?という意見はあると思います。
が、世間にも「贈賄」「収賄」という罪があります。

賄賂と一緒にするのもどうかとは思いますが、これくらいにしないとダメでしょ。今の野球界は。

-----------------------------------------
で、これについてはいろんな方々がコメントしているようですが、呆れたコメントの方を2人

1人は「日本野球連盟専務理事」たる人。

この人、何を考えてるんでしょうか?

「もし社会人から出たとなれば、ちゃんと確定申告をして、きっちり対処する必要がある」
(サンスポより)

確かに確定申告をするときは、どこから貰ったかを明示しなければいけないので、ばれるというシナリオが成立しますが、それ以前の問題でしょ……。

もう1人は、早稲田大学の監督

「西武はなんということに巻き込んでくれるのか。(中略)西武は球団を持つ資格がない。(今後の)関係は当然あり得ない」
(10日付日経夕刊より)

自分のことは棚に上げ……とはこのこと?

「プロ野球の球団から裏でゼニを貰ってはいけない」と指導できない、アンタの力も問題。
しっかりと指導していれば巻き込まれることはなかったはずですし、ここまで問題は大きくならなかったでしょう。

西武を批判する資格、この人にはありません

ハンカチ王子が入って完全に浮かれてますね。そんな輩に監督の資質なんてありません。

貰った学生と一緒に野球界から去るのがスジでしょう

こちらにも参加中→→→にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ