今週の予想回顧 たまにはこんなこともあっていい。

モヤモヤした気分を晴らすために中京へ行ってきました。
午後からの観戦となりましたが、メインのトリトンSはハイペースになったこともあり、中団から脚をのばしたメジロシリングが快勝。2着にはブービー人気のコレデイイノダが突っ込んで波乱の結果。

◎馬のシルクヴェルリッツは出負け気味。
最速の上がりを見せて追い込みましたがハンデも響いて3着まで。

次走は真ん中くらいの枠なら狙い目でしょうね。

6.7Rと最後に変えて失敗したのがあとまで響きましたが、それなりに楽しめたのでよしとします。
画像

(写真はトリトンS優勝馬のメジロシリング)
では、重賞の予想結果を。

土曜日中山:第21回フラワーC(GⅢ)
1着 ◎ 05 ショウナンタレント 
2着 × 15 ホクレレ 
3着 -- 04 クロコレーヌ
------------
6着 ○ 14 クラウンプリンセス


金曜版の予想で書いたように、ショウナンタレントが逃げ切った。
2着にホクレレが脚をのばして突っ込んできたが、どっちも桜花賞では厳しそう。
新馬1戦1勝で人気になっていたアルビアンを切れたのが収穫。

日曜日阪神:第55回阪神大賞典(GⅡ)
1着 ◎ 10 アイポッパー 
2着 ▲ 02 ドリームパスポート 
3着 ○ 07 トウカイトリック


レースはドリパスをマークした競馬を見せたアイポッパーが最後に差しきる。
上位2頭は上々の内容でしょうし、他馬との力量差もありそうです。
デルタブルースが何か中途半端な競馬に見えましたけど……。

予想はそのデルタブルースを無印にして3頭ボックス。この3頭が1着から3着を独占したが、ドリームパスポートの軸3着フォーメーションを買っていた身にはキツイ結果。

この上位3頭に食い込める馬が出てくるかどうかが日経賞と大阪杯の楽しみですね。

アンカツ、岩田に占拠されていた関西リーディング。武豊が日曜に5勝をあげて復活の兆しを見せ、来週からは藤田も戻ってくる。
別の意味で楽しみだ。

日曜日中山:第56回フジテレビ賞スプリングS(皐月賞TR)(GⅡ)
1着 ◎ 01 フライングアップル 
2着 ▲ 11 マイネルシーガル 
3着 -- 06 エーシンピーシー
---------------
8着 ○ 02 サンツェッペリン


フライングアップルがインを突いて追い込み、皐月賞への優先権を手にした。
土曜版で書いたように、弥生賞連対馬にはない未勝利→500万勝ちが大きくものをいったのでしょう。

しかし、インつきが皐月賞で通用するかどうかは疑問。
頭数が少なかったから成功したようにも見えたので、本番は取捨選択が難しい馬になりそうです。

-------------
重賞予想が3戦全勝。低配当でしたが、椿事が起きました。
読みが成功して、切った人気馬が沈んだことが大きいですね。

-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0