ダイワスカーレットが抜け出す 桜花賞など今週の予想結果

ウオッカ1強ムードで迎えた桜花賞。
しかし、そのウオッカは直線で馬体を合わせることなく敗れました。

土曜のNZTと合わせて予想結果を。

土曜 中山11R 第25回NZT(JpnⅡ)
1着 -- 06 トーホウレーサー
2着 -- 03 マイネルフォーグ 
3着 -- 12 ワールドハンター
-------
4着 ▲ 13 スズカコーズウェイ
7着 ◎ 05 ハロースピード
10着 ○ 08 シベリアンバード


休載した阪神牝馬Sが的中し、こちらはまるで明後日。
2人気のシャドウストライプを切れたことだけが正解。

日曜 阪神11R 第67回桜花賞(JpnⅠ)
1着 ▲ 18 ダイワスカーレット
2着 ◎ 14 ウオッカ
3着 -- 03 カタマチボタン
-------
7着 ○ 15 アストンマーチャン


ニシノチャーミーが露骨な出遅れを見せたが、それ以上に△ショウナンタレント。
「最内枠の逃げ馬」という絶好の形だったにもかかわらず、出負けしたら出番はない。

あまりヨシトミの逃げなんて聞かないし、こんなものかも。

そのため、ペースは落ち着き、うるさく見えた○アストンマーチャンは押さえが利かず、行く羽目に。

これで2頭消えた。

ウオッカとダイワスカーレット。

時計から見れば、ダイワスカーレットが持ち時計の分だけ走り、ウオッカがそうでなかったということか。

桜花賞はチューリップ賞を裏返しにした結末を見せましたが、これは織り込み済。
過去のレースを見ても、トライアルの着順をそのまま本番に持ち込むよりも逆になるケースが多いことが証明しているだろう。

馬単で馬券は撮ったものの他を外して今週は結局トントン。

今日のレースを見た限り、オークスは去年でいうカワカミプリンセスみたいな馬が出てこないと、つまらないレースになるだろう。

-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス